TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈、再戦するMIREYに“完勝”予告「二度と戦いたくないと思われるように、心を折る」

2021/04/17(土)UP

ぱんちゃん璃奈

 4月25日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT 2021 vol.2』のセミファイナル[スーパーファイト/KNOCK OUT-BLACK女子46.5kg契約/3分3R・延長1R](ノンタイトル戦)で対戦する、KNOCK OUT-BLACK女子アトム級王者・ぱんちゃん璃奈(27=STRUGGLE)と、MIREY(35=HIDE GYM/J-GIRLS&WMC日本女子ピン級王者)のインタビューが届いた。

 ぱんちゃんは、3月31日に行われたカード発表会見で、昨年の怪我による欠場から復帰のタイミングを図っていた中、対戦相手がコロナの影響もあり二転三転したことも明かしていた。
 対戦相手も決まり、試合も近づいている現在、試合に対しての気持ちは「楽しみしかないですね」と言う。「いつもだったら『この相手にはこういう対策をして、確実に勝つぞ!』とか考えてるんですけど、この半年で色んなことができるようにもなってきたので、自分のパフォーマンスに対する挑戦、どこまでできるか」と、自分への挑戦ととらえていると話す。

先日の公開練習で、鍛えた太ももでの強烈キックを見せたぱんちゃん

 また、以前は試合への不安要素があったが、今は全くなく「自分の動きがよくなってきているので、対策してきたことをきちんとやって、自分の蹴りやパンチがきちんと出せれば、絶対負けることはないと思っています」と勝利に自信を見せた。

 そんなぱんちゃんだが、先日の会見では「ダウンを取って勝つ」という言葉にとどめられ、「倒す」「KOする」といった発言はなかった。その理由を問われると「今のパワー、蹴りだったらダウンは取れると思ってるんですけど、失神させてのKOは難しいと思っているので、ダウンを必ず1回、2回取るというのが今回の目標です」と答えた。

前回の試合の前日計量では、ぱんちゃん(右)MIREY(左)共にユニークな髪型で登場

 今回の相手であるMIREYとは、2019年10月に対戦してぱんちゃんが判定勝利を収めているが「(前回と)同じ勝ち方では成長を見せられないと思っています。今はダウンが目標で、そこがまだできてないのにいきなりKOというのは難しいかなと思っていて。そこで感覚を掴めればKOも自然とできてくると思うので、1発KOとかじゃなくて1発ダウン、2発ダウンという感じです」と、現実的に考えて目標を設定しているようだ。

 ダウンを奪う攻撃は「蹴りでもパンチでも、どっちでも取れると思ってます」と言い、「二度と私とは戦いたくないと思われるように、心を折りたいと思います」と、完全勝利を予告した。

KNOCK OUT王者のベルトを肩にかけたぱんちゃん

 また、様々なイベントで女子格闘技が盛り上がりを見せてきていることについて「悶々としてますね。戦いたい選手がいるんですよ。彼女と戦いたいし、戦ったら勝てるなとも思っているので、今回しっかり勝ってアピールしようと思っています」と明かす。

今回は、そのためにどうしても差をつけて勝たなきゃと思ってるのは確かですね。ダラダラッと勝ってしまったら、言う資格がないので、一つレベルが違うというところをしっかり見せて、みんなが見たいカードを組んでもらおうと思ってます」と話した。

■MIREY「逆にダウンを取って勝ちたいですね」

MIREY

 MIREYは、J-GIRLSピン級王座やWMC日本女子ピン級王座を戴冠しているファイター。前に出て打ち込む打撃のパワーを武器にしている。

 1年半前にぱんちゃんに判定負けを喫した試合について「前回は後楽園ホールで初試合ということと、『KNOCK OUT』さんという大きな舞台に初出場ということもあって、日頃の自分を出すことができなかったというのが、一番反省点ですね」と振り返る。

 ぱんちゃんの、カード発表会見での「ダウンを取って圧倒的に勝つ」との発言に対しては「やれるもんならやってくれよ、という感じです(笑)。私も打たれ強いつもりなので、ダウンも取れるなら取ればと」と、打たれ強さに自信を持っている。

ぱんちゃん戦でパンチのラッシュも見せたMIREY(19年10月)

「逆にダウンを取って勝ちたいですね。まだコロナの影響が出る前にタイで試合をして、首相撲からのヒザでTKO勝ちしているので、その時の喜びをもう一度味わえるようにやりたいです」と、意気込みを語った。

 コロナの影響で1年3ヵ月ぐらい試合をしていなかったが、練習はしっかり行っていたという。
 ジム練習ができなかった期間は、会長や他の選手と一緒に「私が大の苦手なラントレーニング(ラントレ)をイヤというほどやらされたんです」と話し「だから足腰がメチャクチャ強くなって、踏ん張る力、踏み込む力が増したし、蹴りの威力はすごく上がってる」と、苦手な練習に取り組むことで蹴りが強化されたようだ。また、ラントレのおかげで肺活量も上がり、精神的にも強くなったと感じている。

 今回の試合のテーマは「まず一番は、ホントに恥ずかしいんですけど『アガらずに試合をすること』です。2つめは、今までの『ハードパンチャーで右フックが強い』というようなMIREYのイメージを覆すような試合をすることですね」と語り、最後に「新しいMIREYになっているので、それを見てほしいです」とメッセージを送った。

<スポンサーリンク>

●編集部オススメ

・ぱんちゃん璃奈、太ももの筋トレで”蹴りの威力”がUP!鈴木会長が「一気に化ける」と太鼓判

・ぱんちゃん璃奈、MIREYとの再戦に完勝予告「ダウンは絶対取る。負けることは絶対ない」

・ぱんちゃん璃奈、宇宙人ヘアで計量パス、MIREYはまさかのアフロヘアで登場

・【キック】美筋グラドル犬童美乃梨、ぱんちゃん璃奈相手に“人生初スパーリング”「頭使うけど楽しかった」

・【KNOCK OUT】デビュー3戦目に挑む川島えりさ「女子はぱんちゃん選手だけじゃないんだよ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧