TOP > ニュース 一覧

那須川天心、普段あの入場曲は封印、メイウェザー戦で感じた体格差と恐怖語る

2021/04/30(金)UP

いつもの曲で入場する那須川天心(20年9月 皇治戦)

 水曜深夜2時に放送の『あるある土佐カンパニー』(テレビ朝日系列)に、先週に引き続き那須川天心(22=TARGET/Cygames)が28日に出演した。この番組はゲストを招いて新しい”あるある”を見つけるというもので、那須川は格闘家あるあるを語った。

 入場の時の花道について聞かれると「僕、矢沢永吉さんの曲(止まらないHa〜Ha)を使ってるんですけど、その曲を聴くと”ボワーッ!”となりますね」と戦いに向けスイッチが入ってしまうと語り「だから普段聴かないようにしてます」と自身も入場時以外は聴かないのだと言う。

18年メイウェザー戦時の入場、体重をこれまでのMAXまで増やして入場

 聴いてしまうとスイッチが入りオン、オフの調子が狂うこともあるだろうが、普段から聞いていると慣れてしまい肝心の入場時にそこまで上がらなく可能性もある。
「走る時なんて曲ランダムにかけるじゃないですか。その時にたまに流れてくると、おお、ヤベぇヤベぇみたいな(笑い)」と笑わせた。

 他にはメイウェザー戦の裏話として普段緊張しないと言う那須川が怖くなかったかと聞かれると「試合前は無かったが、向き合ってみて。エキシビションなので体重差があったので”でかい!”って思って、そこで多少恐怖感はあった。脱いだの初めて見たので”とんでもない着痩せだな」と思ったと語った。

メイウェザーと向かい合う那須川

 試合では通常、前日の公開計量で脱いで計量台に上がるが、このエキシの計量は公開されず互いがそれぞれ計量を済ませメイウェザーはスーツにハットを被り計量&会見場に登場。ちなみに両選手の計量結果は、メイウェザーが66.7kg、那須川はベスト体重の55kgより大きく上げ62.1kgとそれでも4.6kg差。RIZINの榊原代表はメイウェザーは明日食事をして体重を戻すと、天心とは7kg差にほどになるとも予想していた。
 実際、リングで向かい合った2人は身長もメイウェザーが高く、身体もひと回り大きく見え、10kgほどの体重差に見えたのも確かだ。試合で初めてメイウェザーの脱いだ上半身を見た那須川も驚くのも無理はない。

 番組ではこの他、格闘技の乱闘あるある、ファンの声援あるある、今度対戦しそうな人とYouTubeコラボあるあるなどを語り、共演者を驚かせていた。

 なお今回の放送はABEMAやTVerにて見逃し配信中だ。
 https://abema.tv/video/episode/87-369_s444_p28560

▶︎次のページは(動画)那須川の入場シーンとメイウェザーがリング上でガウンを脱ぎ大きな身体を見せる映像、その恐怖も語る

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・(前日計量)那須川天心がメイウェザーを前に「ぶっ倒します」

・(動画あり)メイウェザーが那須川を初回TKO、3度ダウンを奪う

・メイウェザー来日後すぐに会見「3Rなら寝ていても出来る。KOやダウンの心配は全くしていない」

・【RIZIN】榊原CEOが6.13東京ドーム大会開催を確約「何があってもやる、無観客でもやる」外国人選手招聘も「今の時点で諦めない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧