TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】RIZIN無差別級4強で“ヒョードル軍団”のモルダフスキーがヘビー級暫定王座決定戦へ、同級1位ジョンソンと激突=6.26

2021/05/10(月)UP

6.26『Bellator 261』ヘビー級暫定王座決定戦でジョンソン(左)vsモルダフスキー(右)が決定!©️Bellator

 6月26日(土・日本時間)に開催される『Bellator 261』で、ヘビー級暫定王座決定戦のティム・ジョンソン(36=米国)vsワレンティン・モルダフスキー(29=ウクライナ)が実施されると、8日に公式発表された。

 暫定王座決定戦の実施理由は、現正規王者のライアン・ベイダー(37=米国)が今季から開幕したライトヘビー級ワールドGPに参加しているため。ベイダーは4月10日に行われたトーナメント1回戦(準々決勝)でリョート・マチダを下し、次の準決勝で、元UFC強豪のコーリー・アンダーソンと対戦する。

16年9月のRIZINで、アルブレックソン(右)にパンチを叩き込むモルダフスキー(左)

 今回の暫定王座決定戦に出場するモルダフスキーはヒョードル軍団の一員で、15年にRIZINに参戦。16年大晦日のRIZIN無差別級トーナメント準決勝でアミル・アリアックバリに僅差のスプリット判定で敗れた。翌年からベラトールに移籍すると、5戦全勝と波に乗っている。現在ベラトール・ヘビー級3位でMMA戦績は10勝1敗。

 対するジョンソンは同級1位でMMA戦績は15勝6敗。昨年10月に元UFC強豪のシーク・コンゴに勝利するなど、3連勝中だ。

 果たして、暫定王座の地位を獲得するのは、モルダフスキーか、ジョンソンか。

▶︎次ページ(動画)は、RIZIN時代のモルダフスキーの名勝負映像!16年12月の無差別級トーナメント 2回戦のシモン・バヨルとの激闘のハイライトシーン

●編集部オススメ

・【ベラトール】鼻陥没KO勝利のペイジがタイトル戦要求、“破壊キック”映像投稿で45万再生

・(動画あり)【ベラトール】5月大会向け4月厳選KO集を公開、22歳のスーパーモデル級ロシア美女の“秒殺”失神KO、“首狩りポーズ”男の怒涛の連打KOほか

・(動画あり)【ベラトール】アーチュレッタが王座陥落、新王者に輝いたペティスがRIZIN王者・堀口恭司に対戦要求「ベラトールvsRIZINで、2本目のベルトを取る」

・(動画あり)【ベラトール】RIZIN背負う渡辺華奈が米国デビュー勝利!序盤の劣勢を盛り返し強豪に競り勝つ

・(動画あり)【UFC】元RIZIN王者プロハースカが“回転バックエルボー”で失神KO勝ち!強豪レイエスが前のめりに壮絶ダウン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧