TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】アンソニー・ジョンソンが逮捕、ライトヘビー級GPに勝利後に拘束=盗難クレジットカード不正利用

2021/05/12(水)UP

5月8日(日本時間)、ライトヘビー級ワールドGPに1回戦に勝利したアンソニー・ジョンソン、準決勝戦は出られるのか。

 総合格闘技(MMA)メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)に参戦する人気選手、アンソニー・ジョンソン(37=米国)が、現地時間5月8日に逮捕されたと米格闘技メディア「MMA Junkie」など複数の海外メディアが報じた。

 報道によれば、フロリダ州在住のジョンソンは19年11月に、盗難された他人のクレジットカードを不正利用し、ニュージャージー州のニューワーク空港とフロリダ州フォートローダーデール空港間の周遊航空チケットを購入した疑いが持たれている。被害額は500米ドル(約5万4400円)。

 ジョンソンは5月7日にコネチカット州開催のベラトール・ライトヘビー級WGP1回戦でジョゼ・アウグスト(ブラジル)に2Rでパンチで相手を吹っ飛ばす豪快KO勝利。
 大会後、同州警察に逮捕・拘留されたが、被害額と同額の500米ドルの保釈金を支払い、保釈された。初公判は今月後半に行われる見通し。

ジョンソンの右ストレートで吹っ飛びダウンする相手=5月8日

 ジョンソンは元UFCライトヘビー級選手で、王座獲得は逃したものの、当時の王者ダニエル・コーミエ(米国)とのタイトル戦に2度も挑戦した。2度目の17年4月の対戦で、コーミエに一本負けを喫した後、現役引退を宣言。その後、オクタゴンには入っていないものの、UFCとの複数年の契約下にあった状態だったが、円満な形でベラトールと契約していた。

 ジョンソンは次の準決勝で、現ライトヘビー級王者のワジム・ネムコフ(ロシア)と対戦が決定している。この試合はトーナメント戦であると同時にタイトル戦にもなるため、ジョンソンが参戦2戦目にして、王者になる可能性があのだが、問題を起こしてしまったジョンソンの継続参戦はあるのか。ベラトールからのこの件に関しての処分発表はまだないが、今後の動向が注目される。

▶︎【動画】ジョンソンのパンチで相手が吹っ飛ぶ! 豪快KOの映像

●編集部オススメ

・【動画あり】UFCから移籍のアンソニー・ジョンソンが豪快KO勝利、初回のピンチから逆転の右ストレート炸裂

・マイケル・ペイジがハイキック一撃で相手の鼻を“陥没破壊”、豪快KO(動画あり)

・カネロの右アッパーで複数箇所骨折、衝撃のスロー映像が話題(動画あり)

・メキシコ人気のセクシー覆面美女レスラーがムエタイ女王に“顔面崩壊ボコボコ”KO負け、初黒星に茫然自失(動画あり)

・“KO率100%”UFC行き期待の超新星が秒殺ダウン&一本負けの悲劇!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧