TOP > ニュース 一覧

【RISE】志朗vs大﨑一貴は中止、弟の大﨑孔稀がコロナ感染により

2021/05/12(水)UP

注目カードの志朗vs大﨑一貴が中止に

 5月16日(日)に無観客で開催、ABEMAで配信される『RISE on ABEMA』にて予定されていたバンタム級ワンマッチの志朗(27=Be WELLキックボクシングジム)vs大﨑一貴(24=OISHI GYM)
そして
[スーパーフライ級 DoA選抜マッチ (Aブロック)]の大﨑孔稀(21=OISHI GYM)vs風音(22=TEAM TEPPEN)の中止が発表された。

-53kgトーナメント予選(Aブロック)で大﨑孔稀が欠場、風音がトーナメントへ出場決定

 主催者によると、大﨑孔稀が先日発熱し、新型コロナウイルスのPCR検査を受けたところ陽性となり、欠場することになったという。そして、孔稀の兄・大﨑一貴は濃厚接触者となり、同じく欠場となった。

 これに伴い、孔稀との今回の試合で「RISE DEAD OR ALIVE -53kgトーナメント」への出場権をかけて争う予定だった風音は、今年7月より開催予定のトーナメント本戦への出場が決まった。

寺山もAKARIも足のリーチの長さが特徴。AKARIは女子高生の制服とミニのスカート、20歳の寺山はロングスカートで会見に出席した

 今大会はこの他に女子タイトルマッチが注目されている。 [RISE QUEENミニフライ級(-49kg)タイトルマッチ]として王者・寺山日葵(20=TEAM TEPPEN)がAKARI(17=TARGET)を挑戦者に迎える。
 その他、RISE史上初の試みとなる「オープンフィンガーグローブ・ファイト」など全10試合を予定している。

 試合の模様はABEMAで生配信され、特別解説兼ゲストとして那須川天心が番組スタジオに登場、リングサイドでは原口健飛と田丸辰が解説を務める。
 現役ファイターたちが試合をどのように分析し解説するのかにも、注目が集まりそうだ。

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど詳細

●編集部オススメ

・那須川天心が無観客テレビマッチの特別解説に登場『RISEonABEMA2』=5.16

・志朗が進化、Youtubeでの練習映像に「蹴りで音が鳴るのを初めて聞いた」「天心の動きに似ている」とファン驚愕

・“美脚炸裂シンデレラ”AKARI、“オープンフィンガー”でパンチ! 女帝・寺山にKO宣言

・寺山日葵、無敗の挑戦者・AKARIに「圧倒的に勝つのがテーマ」距離感と経験が自信に

・【RISE】-53kgトーナメント本戦出場懸けて4選手が激突、現王者・大﨑一貴の弟・孔稀「覚悟が出来た」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧