TOP > ニュース 一覧

【BOM】WBCムエタイ世界王者の朝陽・PKセンチャイジムが参戦、喜多村誠はBOM王座戦に挑む

2021/06/05(土)UP

朝陽(左)と高橋(右)が対戦する

 7月4日(日)に横浜大さん橋ホールにて『BOM WAVE05 – Get Over The COVID-19 』の開催が決まった。今大会は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会場の指示に従って定員数50%の限定541席の集客で行い、有料放送も予定している。

 対戦カードとして「オープンフィンガーグローブムエタイ56.70kg契約 3分3R 肘あり(延長なし)」で朝陽・PKセンチャイジム(19=P.K.SAENCHAI MUAYTHAI GYM)vs高橋茂章(KIX)の試合が決まった。

強烈なミドルを放つ朝陽(右)

 朝陽はWBCムエタイ世界スーパーバンタム級、ムエサイアム・イサーンバンタム級、ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級、MA日本フライ級など複数のベルトを獲得している日本のムエタイ界、期待の新星。今年2月にはONEチャンピオンシップとの契約を発表している。対する高橋はレベルス、BOM、ジャパンキック、Bigbangといった国内主要団体で戦績を重ねてきたファイターだ。

喜多村(左)とJ(右)の対戦も決定

 さらに「BOMミドル級(72.50kg)王座決定戦3分5R 肘あり(延長あり)」で喜多村誠(ホライズン・キックボクシングジム)vsJ(TSK japan)の試合も組まれた。

 喜多村は新日本キックボクシング協会のミドル級トップ戦線で長らく活躍していた元王者。空手をベースとし、アグレッシブなファイトスタイルでこれまでにT-98、喜入衆ら他団体王者クラスの選手を破っており、70kg級のヒジ打ちありのムエタイ路線のトップファイターだ。今回の試合でBOM戴冠を目指してリングに上がる。

●編集部オススメ

・【BOM】ムエタイ3冠王の伊藤紗弥、再起戦のMIREYと“オープンフィンガーマッチ”で激突=7.4横浜

・【BOM】朝陽が伏兵PONちゃんに苦戦も判定勝利、名高は左ヒジ一撃で貫禄の初回KO=4.11第1部

・【RIZIN】PRIDE東京ドームで激闘の小路晃、18年ぶり東京ドーム大会に「選手たちの熱い生き様こそ元気与える」=五輪聖火リレーにて

・【テレビ】那須川天心とGENERATIONS・数原龍友が滋賀県彦根へ『バナナマンのせっかくグルメ』=6.6よる

・【フィットネス】2人の女医がビキニとフィジークで堂々の初優勝=マッスルゲート東京

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧