TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】「前日計量全結果」朝倉未来vsクレベル、那須川、バンタム級GP選手ほか=6.13東京ドーム

2021/06/12(土)UP

朝倉未来(右)とクレベル(左)が計量パス

 6月13日(日)に東京ドームにて開催される『Yogibo presents RIZIN.28』の前日計量が、12日(土)午前10時より行われた。

 明日のメインイベントRIZIN MMAルール 66.0kg契約で対戦する朝倉未来(トライフォース赤坂)はリミットの66kg、対するクレベルは150gアンダーの65.85kgで一発パスした。

未来の弟、朝倉海はムキムキの身体で計量をパスした。

 昨日の時点で朝倉は「あと4kg、これから水抜きを頑張る」と言っていたが、しっかりパスし自身のTwitterでは「計量クリア きつかった 明日もキツイことを、する」と投稿した。

 朝倉はクレベル戦に「打撃戦になる。最後は根性」昨日のインタビューでと接戦も覚悟する発言。対するクレベルは打撃ではなく寝技で行くと宣言した。「自分絶対タックルから寝技やる。彼が前インタビューで絶対タップしないと言ったが、タップしないと壊れちゃうよ、私、本物のファイターだよ。彼が心配」と語っていた。

『RIZIN.28』全計量結果

 クレベルは欧州最大のMMA団体KSWの元フェザー級王者で柔術では2019全日本マスター柔術選手権 黒帯ライト級優勝・無差別級優勝の実力を持つ日本MMA界でもトップクラスのグラップラー。それに対し朝倉は日本MMA界トップクラスのストライカーだ。果たして明日、勝負を制するのはどちらか。

 なお、バンタム級(61kg)トーナメントに参戦する未来の弟、朝倉海は300gアンダーで計量パス、対する渡部修斗も250gアンダーでパスしている。

【全計量結果】

▼メインイベント(第10試合) RIZIN MMAルール 66.0kg契約 5分3R※ヒジあり
朝倉未来(トライフォース赤坂)→66.00kg
vs
クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)→65.85kg


那須川(中央)、大﨑(左)、HIROYA(右)が計量パス

▼セミファイナル(第9試合) 那須川天心vs.3人スペシャルマッチ
那須川天心(TARGET/Cygames)→61.85kg
vs
大﨑孔稀(OISHI GYM)→60.35kg
HIROYA(TRY HARD GYM)→74.30kg
X→体重は大会当日のリング上で発表


ムサエフ(左)vsサトシ(右)

▼第8試合 RIZIN ライト級タイトルマッチ RIZIN MMAルール 71.0kg
トフィック・ムサエフ(ORION FIGHT CLUB)→70.45kg
vs
ホベルト・サトシ・ソウザ(ボンサイ柔術)→70.90kg


朝倉海(左)vs渡部(右)

▼第7試合 RIZIN JAPAN GRAND-PRIX 2021 バンタム級(61kg)トーナメント1回戦
朝倉 海(トライフォース赤坂/初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者、第3代RIZINバンタム級王者)→60.70kg
vs
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘/初代Fighting NEXUSバンタム級王者)→60.75kg

▶︎次ページは第6試合 石渡vs井上〜第1試合

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉未来、クレベルとは「打撃戦になる」”最後は根性勝負”と接戦も覚悟

・【テレビ 配信】6.13「RIZIN 東京ドーム大会」のTV放送・配信・生中継情報

・【RIZIN】那須川天心の1vs3マッチ、HIROYAとはメイウェザー戦以上の体重差“最大18kg”「誰がどう見ても危ない」ミスターXにたどり着けるか

・【RIZIN】朝倉海、バキバキボディは魔裟斗に勧められた練習から「大晦日より確実に強くなった」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧