TOP > ニュース 一覧

【K-1】元王者・江川優生と中野滉太が7.17福岡を欠場、コロナ陽性及び濃厚接触者の疑い

2021/07/08(木)UP

K-1福岡大会カード発表会見に出席した時の江川(左)と中野(右)

 7月17日(土)に開催されるK-1福岡大会「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1ライト級タイトルマッチ~」(福岡国際センター)の以下2試合が中止となった。

 K-1スーパー・フェザー級ワンマッチ:元K-1WGPフェザー級王者王者・江川優生(POWER OF DREAM)vs大岩龍矢(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

 K-1ウェルター級ワンマッチ:マキ・ドゥワンソンポン(タイ/真樹ジムAICHI)vs中野滉太(POWER OF DREAM)

【動画】KO勝利する大岩龍矢=試合終了間際の一撃!

変更後の全試合順、大岩vsマキは第8試合の後の休憩明けに行われる(C)K-1

 POWER OF DREAM所属の江川・中野の両選手は、主催者発表によると、感染症拡大防止のため、一定の待機期間を設ける必要のある選手(本人または同居人が陽性者、濃厚接触者、濃厚接触者の疑いがある者、発熱等の体調不良である者等)に該当することが判明したため、両選手の欠場の発表に至ったと言う。

 これを受けて相手が欠場となった大岩とドゥワンソンポンが[エキシビションマッチ/2分2R]で対戦することとなった。

▼エキシビションマッチ/2分2R
大岩龍矢(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
vs
マキ・ドゥワンソンポン(タイ/真樹ジムAICHI)

▶︎次のページは【動画】KO勝利する大岩龍矢=試合終了間際の一撃!

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】ゴンナパーvs朝久泰央のタイトル戦ほか『K-1福岡大会』生中継・放送情報=7.17

・【K-1】前フェザー級王者・江川優生、“武尊”のいるスーパー・フェザー級に挑戦「一番トップを食ってやるつもりでここに来た」=7.17福岡

・不可思”熱くする”再起戦でトップバッターを直訴、西京佑馬、山本直樹らKO宣言=7.17福岡

・安保瑠輝也「誰? 格闘技やってきたの?」九州プロキック王者・幸輝「勝って名前売る」=7.17福岡

・芦澤竜誠「最近暇なんで」の一言で再び企画開催『芦澤竜誠を殴りたいやつ、大募集 Part2』=7.17

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧