TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】元王者・川村亮が4年ぶり復帰、荒井勇二と激突=9.12

2021/07/23(金)UP

川村亮(左)と荒井勇二(右)が激突©️パンクラス

 9月12日(日)東京・スタジオコーストで開催される『PANCRASE 323』の対戦カードが発表された。
 ミドル級マッチ(5分3R)で、第4代ライトヘビー級王者、第11&13代ミドル級王者の川村亮(40=パンクラスイズム横浜)と荒井勇二(36=GUTSMAN)が激突する。

パンクラス第11代ミドル級王座獲得試合の川村(左2012年1月)

 川村の前戦は17年11月にミドル級タイトルマッチ。その前の王座決定戦で破った新村優貴と再戦し、TKO負けで王座を陥落した。以降はプロレスラーとしての活動が主となっていたが、今回、約4年ぶりに選手としてパンクラスに戻ってくる。

 対する荒井は2007年にプロデビュー。DEEPやHEATなどで戦った後にパンクラス参戦。前戦となる昨年12月の内藤由良戦では初回KO負けを喫しており、今回が再起戦となる。パンクラス戦績は4勝3敗。

 果たして、川村の復活はあるのか。

中田大貴(左)とRyo(右)がフェザー級若手の頂上決戦へ©️パンクラス

 また、パンクラスの絶対王者で、フェザー級の王座に君臨するISAOの首を狙う、同級3位の中田大貴(和術慧舟會HEARTS)と、同級4位で、第3代THE OUTSIDER 75-70kg王者のRyo(RINGS)が激突する。

 中田は大沢ケンジ率いる和術慧舟會 HEARTS所属の25歳。20年にパンクラスでプロデビューしキャリアは4戦3勝1敗。今年2月のRoad to ONE:4th Young Gunsでは1RでTKO勝利を収め、同5月にはUFC参戦経験のある元王者・田村一聖をKOで下す大金星を手にした。

 対するRyoは朝倉未来・海兄弟と同じTHE OUTSIDER出身ファイター。16年には朝倉未来と対戦しギロチンチョークで主催者ストップによるTKO勝利となったがのちにノーコンテストの裁定となっている。パンクラスに参戦後、無傷の3連勝と波に乗っている。

 フェザー級で勢いのある両雄の勝負の行方はいかに。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報はこちら

●編集部オススメ

・【パンクラス】新村が逆転TKOで川村にリベンジ、涙の初戴冠

・【RIZIN】王者・浜崎朱加とパンクラス王者・藤野恵実が9年ぶりの対決「一本・KOで完全決着する」(浜崎)

・史上初アンビータブルルール戦、元パンクラス王者・鈴木槙吾が坂本優起にTKO勝利

・【パンクラス】菊入正行が元王者・三浦広光をTKO撃破で王座挑戦アピール、100kg超級の柔術強豪・渕上幹斗が鮮烈TKOデビュー

・【女子MMA】謎のインド武術家 Team DATE4姉妹が分裂! 法、華蓮が脱退

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧