TOP > ニュース 一覧

【ONE】2冠王者サムエーがムエタイ防衛戦、元2階級制覇王者ンサンが再起戦=7.30

2021/07/26(月)UP

ムエタイ防衛戦に挑むサムエー©️ONE

 7月30日(金)にシンガポール・インドアスタジアムにて『ONE: BATTLEGROUND』が開催される。
 メインイベントのムエタイ世界ストロー級タイトル戦では、王者のサムエー・ガイヤーンハーダオ(タイ)が、挑戦者のプラジャンチャイ・PK・センチャイムエタイジム(タイ)を迎えて、2度目の防衛戦を行う。

 400戦以上の戦績を誇るムエタイ界のレジェンドで、現在37歳のサムエーは、19年にキックボクシングの初代ストロー級王者に輝くと、翌20年にムエタイの同級王者に。同10月に同級1位のジョシュ・トナーとムエタイ王座の初防衛戦を行なったが、挑戦者のトナーから3度のダウンを奪い、2R TKO勝利を飾った。

7月30日『ONE: BATTLEGROUND
』の対戦カード©️ONE

 対するプラジャンチャイは、タイのムエタイ2大殿堂のルンピニースタジアムとラジャダムナンスタジアムの王者に輝いた若き実力者。サムエーより年齢が一回り下の26歳ながらも、戦績は337勝51敗3分と、経験と実力共に、サムエーにとって最強のチャレンジャーと言っても間違い無いだろう。

 また、コーメインイベントでは、元2階級制覇王者のアウンラ・ンサン(ミャンマー)が参戦。レアンドロ・アタイデス(ブラジル)とミドル級マッチで対戦する。

 ONEでの活躍で母国ミャンマーの英雄となったンサンだが、コロナ禍の昨年10月と今年4月に行われた、ライニア・デ・リダーとのタイトル戦2試合で連敗し、持っていたミドル級とライトヘビー級のベルトを失ってしまった。今回、ブラジル強豪のアタイデスと再起戦に挑む。

▶︎次ページ【動画】は、ムエタイレジェンド、サムエーの華麗なテクニックのハイライト映像

●編集部オススメ

・【ONE】2冠王者サムエーがTKOで初防衛に成功

・【テレビ】柔道 『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜7.31(東京五輪柔道)

・【ONE】フォラヤンが青木真也に初回一本負け

・【ONE】元SB王者・内藤大樹“カーフ&ロー”攻めで中国KLF世界王者ワンに完勝、心を折る

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧