TOP > ニュース 一覧

【五輪柔道】大野将平、決勝戦で9分超える死闘に「何が何でも我慢して勝ってやるという気持ちでした」

2021/07/26(月)UP

【動画】決勝戦、大野将平が支釣込足で技あり!9分26秒の死闘制し金メダル
※技ありを奪ったシーンは6分40秒頃

— gorin.jp (@gorinjp) July 26, 2021

【動画】大野将平が”宙を舞う”見事な内股を実演(スローあり)

◀︎前のページ『大野将平、決勝戦で9分超える死闘に「何が何でも我慢して勝ってやるという気持ちでした」』に戻る

●編集部オススメ

・【五輪柔道】大野将平が死闘を制し、階級史上初の2大会連続金メダルを獲得

・【テレビ】柔道 『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜7.31(東京五輪柔道)

・【五輪柔道】大野将平、3連続一本勝ちで準決勝に進出、180度回転の豪快な内股も

・【五輪柔道】ビロディド「銅メダルが金メダルに見えます」 大粒の涙の理由

・柔道で五輪目指したMMAファイター渡辺華奈、応援する五輪柔道選手は? 見どころ語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連記事

」、「」、「」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧