TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】五輪銀レスラーの元UFC戦士・ロメロ、デビュー戦で同級3位デイビスと激突=9.18

2021/08/15(日)UP

9.18大会、五輪銀レスラーの元UFC戦士・ロメロ(右)が同級3位デイビス(左)と激突!©️Bellator

 9月18日(日本時間19日)に米国カリフォルニア州サンノゼで開催する『Bellator 266』メインイベントのライトヘビー級マッチで、元UFC人気選手のヨエル・ロメロ(44=キューバ)と同級3位のフィル・デイビス(36=米国)が対戦することが、14日に発表された。

 キューバ出身のロメロは、2000年シドニー五輪レスリング・フリースタイル85kgの銀メダリスト。世界選手権でも1個の金を含む5個のメダルを獲得したレスリングエリートで、07年にドイツに亡命。09年からMMAを始め、13年にUFCデビューし8連勝を飾るなど、UFCのミドル級戦線を大いに盛り上げた。

 しかし、昨年12月にUFCから突然リリースされ、急転直下でベラトール行きが決まった。当初は今年5月のライトヘビー級ワールドGP1回戦(準々決勝)で、アンソニー・ジョンソン(米国)と対戦する予定だったが、目の負傷により欠場した。

 ベラトール初登場となるロメロの初戦の相手に選ばれたのは、元王者のデイビス。デイビスも大学時代に4度のオールアメリカンに選出されるレスリングエリート。デイビスは4月のライトヘビー級WGP1回戦で、王者のワジム・ネムコフに判定負けしたが、善戦した。

 待望のロメロのベラトールデビュー戦は“トップレスラー”対決。果たして、新天地で再挑戦する44歳のロメロは白星を飾ることができるか。

▶︎次ページ【動画】は、ロメロのKO&1本フィニッシュ映像集

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ベラトール】元UFC“五輪銀レスラー”ロメロが電撃契約、UFCがコロナ苦境でリストラ

・堀口恭司の同門が悶絶カーフキックKO!集中攻撃に相手は断末魔の叫び声=PFL

・【ベラトール】ヘビー級120kg巨漢新人フランクリンが衝撃の秒殺KO!15戦無敗の強豪に何もさせず

・【ベラトール】皇帝ヒョードルは、王者ベイダーにリベンジ狙いか! ジョンソン戦を選んだ理由をコーカー社長が説明

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧