TOP > ニュース 一覧

【ホーストカップ】”鉄人空手家”田渕神太が、元MA王者で原口健飛門下の一樹と対決

2021/09/12(日)UP

空手仕込みの上段回し蹴りを繰り出す田渕

 10月17日(日)京都・KBSホールにて開催される『QP PRESENTS HOOST CUP KINGS KYOTO8』の対戦カードが発表された。

 空手家でアクセルバンタム級王者の田渕神太(拳聖塾)が参戦。原口健飛の門下で元MA日本スーパーフライ級王者の一樹(FASCINATE FIGHT TEAM)と対決する。53kg契約の一戦(3分3R)となる。

 田渕はRISE女子を席巻する田渕涼香の実兄。フルコンタクト空手仕込みの蹴り技とアグレッシブファイトで、アクセルバンタム級とABWバンタム級の二冠を達成した。
 今年4月にはRISE初参戦にして、いきなりRISEフェザー級王者・工藤政英と対戦。判定負けするも階級上の王者・工藤の強打にひるむことなく打ち合って見せた。

RISEフェザー級王者の強打にもひるまず殴りつける田渕

 前戦は今月のシュートボクシングでフェザー級ランカー相手に延長2-0の惜敗。この試合は58kg契約だったが、今回は53kg契約という、3階級に渡って戦う”鉄人”ぶりだ。
 妹・涼香と共にフルコンタクト空手の試合にも並行して出場し、今年7月には全国レベルの大会で3位入賞している。

 相手の一樹は元MA日本スーパーフライ級王者。昨年秋に原口健飛が代表を務めるFASCINATE FIGHT TEAMに移籍し研鑽を積む。
 現在連敗中だが、新天地での練習成果を出し、王者狩りで復活の狼煙を上げたい所だ。

元MA王者・一樹

 田渕は元王者を倒し、層の厚い53kg戦線でより存在感をアピールすることが出来るか。

 また60kg契約戦(3分3R/延長1R)で、NJKFスーパーフェザー級2位・HIRO YAMATO(大和ジム)vsRISEスーパーフェザー級5位・平塚大士(チームドラゴン)が決定。
 65kg契約戦(3分3R)では、RISEスーパーフェザー級3位・竹内皇貴(チームドラゴン)vsFIGHT DRAGON65kg王者ディエゴ・ツボイ(ブラジリアンタイ)が決定と
、チームドラゴン勢が名古屋圏の強豪たちと対決する。

<対戦決定カード>
▼53kg契約3分3R(延長なし)
田渕神太(拳聖塾/アクセルバンタム級王者)
vs
一樹(FASCINATE FIGHT TEAM/MA日本スーパーフライ級王者)

▼60kg契約3分3R(延長1R
HIRO YAMATO(大和ジム/NJKFスーパーフェザー級2位)
vs
平塚大士(チームドラゴン/RISEスーパーフェザー級5位)

▼65kg契約3分3R
竹内皇貴(チームドラゴン/RISEスーパーフェザー級3位)
vs
ディエゴ・ツボイ(ブラジリアンタイ/FIGHT DRAGON65kg王者)

▼52kg契約3分3R
数島大陸(及川道場)
vs
平野翼(チームK

▼52kg契約3分3R
鷹介(魁塾)
vs
木下悦志(KICK LAB

▼61kg契約3分3R
櫻井悠斗(RICH
vs
ハノ・セルジオ(ブラジリアンタイ)

▼54kg契約3分3R
松田龍聖(大原道場)
vs
玲翔(VigerKickboxingGym

▼55kg契約3分3R
相良一志(堀池道場)
vs
柴田直哉(FFC

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報はこちら

●編集部オススメ

・“ムエタイ才女”伊藤紗弥が計量パス、RISE女王・宮﨑小雪に「ムエタイの強さ見せつける」

・格闘家に愛された水道橋老舗サウナがコロナで閉店、長谷川穂積「減量成功し王者になれた」

・【GLORY】復帰戦の悪童バダ・ハリが衝撃の逆転KO負け、見えない左ハイキックで壮絶ダウン、引退を危惧する声も

・【K-1】安保瑠輝也がフィジカル強化で”心技体”に自信「100%野杁選手を倒す」

・【RIZIN】ぱんちゃん璃奈、百花に打ち合い上等「必死さを見て欲しい」見据えるRISE王者との頂上決戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧