TOP > ニュース 一覧

【フード】茶碗にキャベツサラダ⁉タンパク質45.1g、やよい軒から『筋肉定食』が新発売=9.17

2021/09/16(木)UP

『筋肉定食』

 9月17日(金)より定食レストラン『やよい軒』で、カロリーを抑えながらもタンパク質を摂取し、満腹感を得たいというニーズに応えた3種の『筋肉定食』が新発売される。

 新発売の『筋肉定食』は、主食のごはんをキャベツサラダに変えることでカロリーを抑えつつ、タンパク質を多く含む皮なし鶏もも肉や、牛赤身肉を使った満足度の高い定食に仕立てられている。

筋肉定食【皮なし鶏もも肉のステーキ】(にんにく醤油orぽん酢) 790円(税込)

『筋肉定食【皮なし鶏もも肉のステーキ】』790円(税込)は、熱量415kcal・タンパク質45.1g(※1)と、「やよい軒」の定食の中でもカロリーが低く、タンパク質を多く摂ることができる。

 同じく新発売の皮なし鶏もも肉のステーキが2枚の『W・筋肉定食』は1,290円(税込)、牛赤身肉とセットの『コンビ・筋肉定食』は1,190円(税込)。

『筋肉定食』の特長

コンビ・筋肉定食【皮なし鶏もも肉&牛赤身肉のステーキ】(にんにく醤油orぽん酢) 1,190円(税込)

■茶碗にキャベツサラダ・ごはんも選べる
『筋肉定食』はキャベツのサラダ、もしくはごはんを選ぶことができる。キャベツサラダを選択すると、ステーキに添えた野菜と合わせ、1日に必要な野菜量の1/2(※2)を摂ることができる。キャベツサラダを食べた後、“ごはんおかわり自由”を楽しむこともできる。

■美味しくタンパク質・皮なしもも肉チキンステーキ
 チキンステーキは、カロリーを抑えつつもタンパク質を摂れるよう、鶏もも肉の皮が取り除かれている。柔らかいチキンステーキは、そのまま食べても、選べる2種のたれ(にんにく醤油・ぽん酢)をかけても、美味しくいただける。

[テイクアウト]筋肉【皮なし鶏もも肉のステーキ】(にんにく醤油orぽん酢) 790円(税込)

■コンビ、ダブルも用意。テイクアウトで『おうち定食』も可能
 皮なし鶏もも肉と牛赤身肉カットステーキの『コンビ』や、鶏もも肉が2枚の『ダブル』も用意されている。また「やよい軒」の人気のテイクアウト『おうち定食』では、『[テイクアウト]筋肉【皮なし鶏もも肉のステーキ】』が販売される。

ゴールドジム年パスが415円で受け取れる Twitterキャンペーンも開催

『筋肉定食』の発売を記念し、Twitterで『#やよい軒で筋肉キャンペーン』も開催される。Twitterのやよい軒公式アカウント(@yayoiken_com)をフォローし、キャンペーンの投稿をリツイートすることで、抽選で5名にゴールドジム年間権利証(年間パスポート)を、415円で受け取れる権利、75名にゴールドジムTシャツ が当たる。

キャンペーン期間:9月17日(金)10:00~10月1日(金)23:59まで

​※1 ごはんをキャベツサラダにした場合の数値。数値に、たれ、卓上調味料、漬物は含まれない
※2 厚生労働省「健康日本21(第二次)」では、野菜摂取量の目標を1日あたり平均350gとしている

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉海、練習打ち上げの”バキバキボディ”前回より筋肉増し!?「身体がバッキンガム宮殿」など反響

・【フード】トレーニーに嬉しい「カップヌードルPRO」なぜ高タンパク、低糖質が実現できたのか=インタビュー

・【フード】筋肉はコオロギでつける? 鶏を超える超高タンパク食=コオロギ煮干しも登場

・【コラム】筋肉は1ヶ月でどのくらい増えるか

・等身大『バキ』と並んだ日本一ビルダー横川尚隆の再現度に「リアル刃牙」「腕が刃牙超え」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧