TOP > ニュース 一覧

9.18大会に向け“暴れん坊”ジャクソンの壮絶KO、“世界最恐女子”サイボーグの怒涛ラッシュKOなど、壮絶デビューKO映像を公開=ベラトール

2021/09/16(木)UP

ベラトールが壮絶デビューKO映像を公開(公式YouTubeチャンネル映像サムネイルより)

 9月18日(日本時間19日)に米国カリフォルニア州サンノゼで開催する『Bellator 266』で元UFC人気選手のヨエル・ロメロ(44=キューバ)がデビュー戦を飾るが、それに先立ち、ベラトールの公式YouTubeチャンネルが、過去大会での衝撃的なデビュー戦KO映像集を配信した。

▶︎【動画】衝撃デビューKO!暴れん坊ジャクソン壮絶KO世界最恐女子サイボーグ怒涛ラッシュKOなど

『Best Debuts in Bellator History』と題したこの映像集で、注目は、日本のPRIDEでも活躍した元UFCライトヘビー級王者クイントン・”ランペイジ”・ジャクソン(米国)のデビュー戦。
 13年11月の『Bellator 108』にてジョーイ・ベルトランと対戦し、1R残り1秒、足を止めての打ち合いから、強烈な右フックを叩き込み、会場大爆発のKO勝利を飾った。

 ジャクソンは現在、19年12月の『Bellator Japan』でのヒョードル戦を最後に戦いの舞台に上がってないが、43歳ジャクソンの電撃復帰はあるのか。

9.18大会、五輪銀レスラーの元UFC戦士・ロメロ(右)が同級3位デイビス(左)と激突!©️Bellator

 また、現女子フェザー級王者のクリスチャン・サイボーグ(ブラジル)のデビュー戦も華々しい。昨年1月の『Bellator 238』にて、いきなりのタイトルマッチ。当時王者のジュリア・バッドに挑戦したサイボーグだが、4R、金網を背負うバッドに怒涛のラッシュで圧巻のTKO勝利を収めた。勝負を決めたサイボーグの右のボディストレートは強烈だ。 
 サイボーグはその後2度の防衛に成功しており、次の防衛戦の相手に元UFCファイターで現在ベラトールで2連勝中のキャット・ジンガノを指名している。

▶︎次ページは【動画】衝撃デビューKO!暴れん坊ジャクソン壮絶KO世界最恐女子サイボーグ怒涛ラッシュKOなど

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ベラトール】五輪銀レスラーの元UFC戦士・ロメロ、デビュー戦で同級3位デイビスと激突=9.18

・【ベラトール】驚愕の“ありえない”エンディング映像集公開、蹴足グニャリ、皇帝ヒョードル同時ダウン、怒髪天マクレガー審判襲撃も

・【RIZIN】榊原CEO、堀口恭司とベラトールは“異例の契約”と説明、凱旋参戦の可能性も

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧