TOP > ニュース 一覧

【UFC】“美しき絶対女王”シェフチェンコが“気迫みなぎる完璧ボディ”で計量パス、 6度目の防衛戦に「必ず勝つ!」と絶叫=9.26

2021/09/25(土)UP

“美しき絶対女王”シェフチェンコ(左)が6度目の防衛戦に挑戦する(©Getty Images/UFC)

 9月26日(日・日本時間)に米国ネバダ州ラスベガスで開催される『UFC266』の前日計量が25日に行われた。
 女子フライ級(125ポンド/56.7kg)タイトルマッチにて対戦する、王者ヴァレンティーナ・シェフチェンコ(33=キルギス)が124ポンド(56.24kg)で、挑戦者で同級3位のローレン・マーフィー(38=米国)がリミットの125ポンドちょうどで共にパスした。

 シェフチェンコはムエタイとキックでプロ通算57勝2敗の戦績を誇るストライカー。18年12月にヨアナ・イェンジェイチックを下しUFCフライ級王者に。連勝を重ね、今年4月にジェシカ・アンドラージを肘打ち連打のTKOで下し、5度目のタイトル防衛に成功した。MMA戦績は21勝3敗。

 対するマーフィーは元INVICTA FC世界バンタム級王者。前戦となる6月に強豪のジョアン・コールダウッドを判定で下すなど、5連勝と波に乗っている。MMA戦績は15勝4敗。

 計量では、6度目の防衛に挑む女王シェフチェンコの登場に会場のファンからは拍手と歓声が上がった。シェフチェンコは均整の取れた無駄のないパーフェクトボディーを披露。片手マッスルポーズで観客の声援に応えると、全身に気迫を漲らせたまま、すぐさま挑戦者に歩み寄り、フェイスオフで睨みつけた。

 シェフチェンコはMC6度目の防衛挑戦への意気込みを尋ねられると「ここにいる会場の皆からびっくりする程の力強いパワーを感じている。皆の魂と応援が私に力を与えてくれる。皆からもらったパワーで明日は必ず勝つ!」と叫ぶと、大歓声が上がった。

▶︎次ページは【動画&フォト】“美しき絶対女王”シェフチェンコが“気迫みなぎる完璧ボディ”!公開計量&フェイスオフ 

●編集部オススメ

・【テレビ】9.26『UFC266』ヴォルカノフスキーvsオルテガと女子フライ級のWタイトル戦、ニック・ディアスvsローラーほか生中継・放送情報

・[シェフチェンコの前戦]女子フライ級“絶対王者”シェフチェンコが“怒涛のヒジ打ち”で圧巻KO、5度の防衛成功に「誰も私を止められない」

・“ラウンドガール是非”論争、皇帝ヒョードルがまさかの参戦!?「もう少し肌の露出を抑えた方が」

・【UFC】“復活の悪童”ニック・デイアス、出場停止から5年ぶり復帰で計量パス、“無慈悲”ローラーと緊迫フェイスオフ=9.26

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧