TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】朝倉未来、魔裟斗アドバイスの肉体改造でキレ&パワーUP!“勝負の鍵の一つ”寝技で「普通に1R一本取れる」=10.2

2021/09/27(月)UP

朝倉未来が公開練習を行った

 10月2日(土)に『U-NEXT』でPPVにて独占ライブ配信される、スタジオマッチを主体とした企画イベント『RIZIN LANDMARK(ライジン ランドマーク)』の旗揚げ大会『RIZIN LANDMARK vol.1』のメインイベントで萩原京平(25=SMOKER GYM)と対戦する、朝倉未来(28=トライフォース赤坂)が公開練習を行った。

【動画】肉体改造でキレ&パワーアップ朝倉未来、公開練習で強烈なミドルとストレート!

 未来は昨年11月のRIZINフェザー級王座決定戦で斎藤裕に判定負けし王座獲得に失敗。1ヶ月後の大晦日で弥益ドミネーター聡志を初回KOで下し、復活をアピールをするも、今年6月のクレベル・コイケ戦でプロ戦初の失神一本負けを喫した。

強烈な左ストレートをミットに打ち込む

 対する萩原は昨年8月にRIZINに参戦し、芦田崇宏に一本負けした以外は全てフィニッシュ勝利。前戦となる昨年大晦日の平本蓮戦は、戦前のトラッシュトークを含め大きな話題となった。

 登り調子の新鋭・萩原に、再起の未来がどう戦うかに注目が集まる。

 公開練習で未来は1R2分間のミット打ちを披露。得意とする中間距離からの左ミドルと左ストレートを力強くミットに叩き込むのが印象的だ。時折、ミットを持つパートナーが接近すると、サイドに回り込んだり、ダッキングから組みついたりなど、近い距離での組みや打ち合いを得意とする萩原を意識した動きも見せた。

ミドルキックを力強く叩き込む

 未来は試合5日前の現在のコンディションについて「いいですね」と自信の一言。減量についても「2週間前から71kg台(試合は68kg契約)だから余裕。明日でも試合ができる状態」と万全の状態であることをアピールした。

 公開練習を振り返り「打撃のキレが増した」と自己分析する未来に「パワーも上がったのでは?」と尋ねると、その理由として、以前YouTube対談した魔裟斗からのアドバイスで肉体改造に着手していることを説明。自宅にジムを作り、5人のトレーナーにつきながら、ウェイトトレーニングやランニングのサイクルで、フィジカルアップに努めているという。

昨年大晦日、弥益を1RKOした朝倉(左)フィジカルアップした今回の戦いはいかに

 パワーリフティングなど、動作の瞬発性と連動を意識したフィジカル練習を重ねる未来は「瞬発力や運動能力が全体的に上がった。(数字的な)データでもそれが判る」といい、その結果「打撃の引き出しは2、3個増えたが、それ以上に寝技が凄い成長した」と、その効果が強さの向上に繋がったことを確信する。

 今回の試合は、KOストライカー同士の対決とあってスタンドでの攻防が期待される一方、寝技の展開が勝負の鍵を握るのでは、との声も少なくない。

メインは朝倉vs萩原の喧嘩屋対決

 未来は自身のテイクダウンや寝技の能力について「相手陣営が考えている想像の上をかなり行っている。相手はびっくりすると思う。“テイクダウンこんなに強いんだ”、“寝技こんなにうまいんだ”、“なかなか立てない”と思うはず」といい、「普通に1ラウンド一本取れるんじゃないかなと思う」と、強い自信を覗かせた。

 未来が過去のプロ戦で一本勝ちしたのは15年のアウトサイダーでの試合のみ。その時は1Rリアネイキッドチョークを極めた。果たして、今回、肉体改造でフィジカルアップした未来の一本勝ちを見れるのか。

▶︎次ページは【動画】肉体改造でキレ&パワーアップ朝倉未来、公開練習で強烈なミドルとストレート!

●編集部オススメ

・【RIZIN】10.2メインは朝倉未来vs萩原京平で全4試合、伊藤空也が陽性で“のび太弟”内藤頌貴が渡部修斗と対決へ

・【RIZIN】朝倉未来と激突する萩原京平「打撃は自分の方が上、早い段階のKO」と完勝宣言、“未来が嫌がる攻撃”も準備=10.2

・【RIZIN】榊原CEO、王者・斎藤裕戦をクレベルにオファーも「体重が落ちないと言われた。やる気のないヤツを待つ気もない」=10.24

・9.19『RIZIN』がYouTubeで早くも全試合配信、朝倉海vsヤマニハが再生数トップ、昇侍の80秒KOは3位に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧