TOP > ニュース 一覧

RIZINが遂にケージ大会を開催、新シリーズイベント『TRIGGER』=11.28神戸

2021/10/13(水)UP

榊原代表が新シリーズ・イベント『RIZIN TRIGGER』(ライジン・トリガー)の開催決定を発表©️RIZIN

 13日、沖縄にてRIZINの記者会見が行われ、榊原代表が新シリーズ・イベント『RIZIN TRIGGER』(ライジン・トリガー)の開催決定を発表した。

 本イベントは、1)選手の再生・原点回帰、2)新しい選手の発掘と育成、そして、3)地域の活性化と、3つのテーマを擁する新機軸イベント。10月2日に行われた、コロナ禍に対応した配信のみに特化したスタジオマッチ『RIZIN LANDMARK』(ライジン ランドマーク)に続くRIZINの第3のイベントだ。

 トリガー(引き金、きっかけ)と銘打った大会は、格闘技熱が高い地方都市での開催を主体に。今年は第1回大会を11月28日(日)に神戸ワールド記念ホールで開催し、来年以降は年間4・5回の開催を予定しているという。

朝倉未来と激闘の萩原。鋭い蹴りを放つ©️RIZIN

 この新イベントのもう一つの特徴は戦いの場所。榊原代表は「禁断のというか、ファンの人達からはずっと言われ続けていましたけれども、一つのチャレンジとして、ケージで行います。キックも含めて全ての試合をケージの中で行います」と仰天の発表。

 RIZINはこれまで、歴史的な意味合いからもリングへのこだわりが強くあったが、ケージファイトが主流となる世界的な傾向を意識し、ここで金網ファイトでの実施に挑戦するとした。

発表された新イベント、『RIZIN TRIGGER』(ライジン・トリガー)のロゴ©️RIZIN

 さらに、ケージとリングの違いは試合結果にも大きく影響するため勝負論が深まるとし、さらに「世界標準を目指す中での挑戦」と、この新機軸イベントの成功を確信する。

 榊原代表はまた、今回の旗揚げ大会には、萩原京平(SMOKER GYM)の参戦を発表。萩原参戦の理由を、大会テーマの一つが「選手の再生」であることから、102日の『LANDMARK vol.1』で朝倉未来に敗れた萩原の再起戦として絶好の機会になると説明した。

●編集部オススメ

・【RIZIN】キャリア最終章RENA、5年ぶり再戦の山本美憂に「KOか一本で早期決着したい」=11.20

・【RIZIN】11.20沖縄で山本美憂vsRENAの5年ぶり再戦決定「山本がメインを志願、相応しい相手に」(榊原代表)

・【RIZIN】RENAvs山本美憂など3カード、皇治、ベイノアも参戦決定=11.20沖縄

・【RIZIN】朝倉未来が萩原京平に流血を呼ぶ鉄槌! 判定勝利で斎藤とクレベルに再試合要求=試合結果

・五味隆典とも激闘の元UFCギラード、素手ボクシングで顔面骨折KO負け!強烈な一撃に上半身がロープの外に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧