TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】11.20 沖縄大会メインで激闘を誓う山本美憂「沢山の方の想いと愛を胸に倒しにいく」対するRENA「世の中に衝撃が走る試合を」

2021/10/24(日)UP

沖縄での激闘を誓う山本(左)とRENA(右)

 10月24日(日)に神奈川・ぴあアリーナMMで行われた『RIZIN.31』。前半戦となる第7試合が終わったところで場内は休憩に入ったが、11月20日に沖縄アリーナにて開催される『RIZIN.32』メインイベントで激突する、女子レスリングの元世界王者・山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE22)とシュートボクシング世界女子フライ級王者・RENA(シーザージム)がリングに登場し、大会に向けての意気込みを語った。

前戦の計量、山本美憂(左)とRENA(右)=16年9月

 山本は「今回、私の第二の故郷、沖縄で試合ができる、そして、5年ぶりにRENA選手と対戦できることを本当に楽しみにしています。あの頃よりは強くなったので、皆さんに良い試合が見せれると思います。沢山の方の想いと愛を胸に倒しに行きます。よろしくお願いします」と、RENAの方に向かって頭を下げた。

 一方のRENAは「私自身1年ぶりの試合、そして、対戦相手が山本美憂選手という尊敬する選手と試合ができることを、本当にワクワクしています。世の中に衝撃が走るような戦いをしたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします」と、いつもの満面の笑顔で意気込みを語った。

RENAのフロントチョークがガッチリと極まった瞬間=16年9月

 沖縄には山本が所属する『KRAZY BEE』があり、山本はそこを拠点にしている。山本の志願に榊原氏はメインに相応しい相手としてRENAを提案したのだ。

 山本は169月にRIZINMMAデビュー。そのときの対戦相手がRENAだった。結果はRENAがフロントチョークで一本勝ちだったが、5年間の月日を経ての再戦。果たしてどのような結果が待っているのか。

●編集部オススメ

・【RIZIN】11.20沖縄で山本美憂vsRENAの5年ぶり再戦決定「山本がメインを志願、相応しい相手に」(榊原代表)

・【RIZIN】山本美憂、MMAデビュー戦敗北のRENAにリベンジ宣言、大晦日への連戦にも意欲

・【RIZIN】キャリア最終章RENA、5年ぶり再戦の山本美憂に「KOか一本で早期決着したい」=11.20

・【RIZIN】ボビー・オロゴンが参戦、サップ戦以来14年ぶりのMMA復帰テーマは“禊”「自分をボコボコに出来る相手を用意して」

・山本美憂、写真集で42歳の鍛えた肉体美で「最強ヌード」披露

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧