TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】山本美憂、MMAデビュー戦敗北のRENAにリベンジ宣言、大晦日への連戦にも意欲

2021/10/13(水)UP

沖縄への愛とRENAへの雪辱を誓う山本©️RIZIN

 11月20日(土)沖縄アリーナにて開催される『RIZIN.32』のカード発表会見が本日13日行われ、女子レスリングの元世界王者・山本美憂(47=KRAZY BEE/SPIKE22)とシュートボクシング(SB)世界女子フライ級王者のRENA(30=シーザージム)の2度目の対戦が発表された。

【フォト】山本美憂のマッスルビキニ姿、後のRIZIN王者ハム・ソヒにタックルを決めるシーン

 前戦は16年9月のRIZINだ。山本のMMAデビュー戦で、その際はRENAがフロントチョークで一本勝ちしており、5年ぶりの再戦で山本は雪辱を誓う。
 山本はその後、RIZIN3戦目で初勝利。MMAにも対応し、4連勝を飾るなど実力をつけるも、以降、後のRIZIN王者ハム・ソヒ、そして昨年大晦日には浜崎朱加のタイトルに挑戦し敗れている。今回は浜崎戦以来の11ヶ月ぶりの試合だ。RENAとのMMAの初戦からの5年間の成長を見せたいところだ。

RENA(左)と山本美優が会見に出席(C)RIZIN

 山本は冒頭「沖縄と聞いてぜひ出場させて欲しいと思いました。なぜなら、自分がデビュー戦で負けてその後KIDとアーセンと家族で沖縄に移って、その中で沢山の方にお世話になりました。家族とも言えるような人たちが沖縄には沢山いるので成長した自分の姿を見てもらいたいなと思っています。それが皆さんへの恩返しになるのではないかなと思っています」と沖縄への強い想いを語る。

 続けて、並びで座るRENAに向けて「デビュー戦の頃よりはだいぶ強くなったと思うので、皆さんには私とRENA選手で凄くいい試合をお見せすることが出来ると思います。今回リベンジします」と力強く語った。

 また、5年前の対戦について尋ねられると「タックル入るしかできなかったので、レスリングと違って、相手を抑えつけるプレッシャーとかもできてなかった。打撃もゼロでした。今回は打撃も寝技もレスリングも全部自分が持っているものを出して、私のペースで良い試合をしたいです」と、静かに闘志を燃やす。

 この沖縄大会から約1ヶ月後に大晦日のビッグイベントが控えるが、山本は「一つ一つ目の前の試合を大事に勝って次に繋げようと思います。大晦日ももちろん(出たい)、久々に連勝したい」と、笑顔で答えた。

▶︎次ページは【フォト】山本美憂のマッスルビキニ姿、後のRIZIN王者ハム・ソヒにタックルを決めるシーン

●編集部オススメ

・【RIZIN】11.20沖縄で山本美憂vsRENAの5年ぶり再戦決定「山本がメインを志願、相応しい相手に」(榊原代表)

・【RIZIN】RENAvs山本美憂など3カード、皇治、ベイノアも参戦決定=11.20沖縄

・【RIZIN】山本美憂が”46歳パーフェクトボディ”で計量パス、浜崎朱加と王座戦へ

・【DEEP JEWELS】計量でお嬢様キャラ・山本美憂が降臨!JK、コスプレYouTuber、元自衛官、元アイドル大集合

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧