TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】新イベント『TRIGGER』第1弾メインで萩原京平と昇侍が激突!バチバチの打撃戦に期待=11.28神戸

2021/10/24(日)UP

11月28日(日)神戸ワールド記念ホールで初開催される『RIZIN TRIGGER 1st』メインで激突する昇侍(左)と萩原京平(右)©️RIZIN

 10月24日(日)に神奈川・ぴあアリーナMMで行われた『RIZIN.31』、前半戦となる第7試合が終わったところで場内は休憩に入ったが、RIZIN CEO榊原信行氏がリングに上がり、11月28日(日)神戸ワールド記念ホールで初開催される『RIZIN TRIGGER 1st』の対戦カード発表を行った。 

 メインでは地元出身、10月2日の『RIZIN LANDMARK vol.1』で朝倉未来に敗れた萩原京平が復帰戦に臨むことが明かされていたが、その対戦相手が昇侍(38=KIBAマーシャルアーツクラブ)になることが発表となった。

 昇侍は9月19日の『RIZIN.30』でキックとMMAの二刀流を掲げる鈴木千裕に20秒の秒殺勝利。勢いに乗っての『RIZIN TRIGGER』参戦となる。

鈴木戦、昇侍のカウンターの左フックが炸裂!

 リングインしてマイクを持った昇侍は「この度『RIZIN TRIGGER』のメインイベントに抜擢して頂きました。自分はこのRIZINのリングで戦うことをずっと目標にして、格闘技人生を懸けて頑張ってきました。そしてこのメインイベントで今若くて勢いのある萩原選手と対戦させて頂けることを本当に誇りに思ってます。その舞台に立たせて頂くにふさわしい試合をしたいと思ってます。自分はこのRIZINのリングで命を捨ててもいいと思って試合をしています。そんな試合が11月28日できると思います。倒すか倒されるか、そんな戦いをしたいと思います。必ず見せます。応援よろしくお願いします」と挨拶。

RIZIN2020年最短フィニッシュは11月大会における萩原京平の22秒KO劇

 続いて萩原もマイクを持ち、「前回不甲斐ない試合をしてしまったのにも関わらず、またすぐにチャンスをもらえて嬉しく思ってます。しかもメインということで、自分の地元の関西っていうこともあるので、しっかり試合内容で盛り上げていきたいと思ってます。そこに辿り着くまでに戦う相手は全員ぶっ殺してやろうと思ってるので、昇侍選手もその1人になってもらおうと思ってます。すごいリスペクトしてるし、この前の試合もすごい面白かったです。最高でした。でも今回は僕の踏み台になってもらって、昇侍選手の名前を借りて僕をもっと有名にしていこうと思ってるので、地元・関西で試合なんで、みなさん応援お願いします」とこちらも盛り上げる試合を誓った。

 どちらも真っ向勝負の打ち合いを辞さないファイターだけに、『TRIGGER』第1回を華々しく飾る打撃戦が見られそうだ。

●編集部オススメ

・RIZINが遂にケージ大会を開催、新シリーズイベント『TRIGGER』=11.28神戸

・【RIZIN】豪腕対決は昇侍が衝撃の失神KO勝利!“二刀流”のKNOCK OUT王者・鈴木千裕を下す

・【RIZIN】朝倉未来が萩原京平に流血を呼ぶ鉄槌! 判定勝利で斎藤とクレベルに再試合要求

・RIZIN榊原代表が武尊vs那須川天心に関して「現状はノーコメント。今は話すタイミングじゃない」

・【RIZIN】ボビー・オロゴンが参戦、サップ戦以来14年ぶりのMMA復帰テーマは“禊”「自分をボコボコに出来る相手を用意して」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧