TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】王座陥落の斎藤裕「出来るだけ早くリマッチを、早く怪我を治したい」牛久の飛びヒザ蹴りで6-7針縫う結果に

2021/10/24(日)UP

カットした額の手当を終え、インタビュー会場に現れた斎藤

 10月24日(日)神奈川・ぴあアリーナMMで開催された『RIZIN.31』のRIZINフェザー級タイトルマッチで、牛久絢太郎(K-Clann)に2R TKO負けを喫した、斎藤裕(パラエストラ小岩)が試合後のインタビューに応じた。

 2Rに牛久の飛びヒザ蹴りをもらってしまい、その一撃が勝負の明暗を分けた。そのような展開での決着に「頭がまだ整理し切れていないです。本当は続行したかったし、もらってしまった自分が悪い。あと5分やらせてほしかった。最後までやらせてほしかった本音があります」との心境を語った。

【動画】牛久の飛びヒザ蹴りが斎藤にヒットした衝撃の瞬間!

 対戦した牛久について「凄く作戦を立てて試合に臨んだのは分かりました」という。フィニッシュとなったヒザ蹴りに関して、牛久は試合後に「狙っていたものだった」と語っている。

額から流血、ドクターチェックを受ける斎藤

「左ヒザは向こうの作戦だったのかな。1R終わった時点で思いました。セコンドの方の指示がそんな気がしました。事前に準備してきたのかなと思います」とヒザ蹴り狙いは分かっていたというが、被弾してしまう結果となった。その理由については、これから映像を見直す予定だ。

 今後については「出来るだけ早くリマッチをして、自分の中で止まった時間を動かさないといけない。早く怪我を治したいと思います」と前を向いた。カットした箇所については、6-7針ほど縫ったという。斎藤の復活劇にも注目したい。

▶︎次ページは【動画】牛久の飛びヒザ蹴りが斎藤にヒットした衝撃の瞬間!

●編集部オススメ

・[本日の試合]驚愕の番狂わせ!斎藤裕が大流血TKO負けで王座陥落、牛久絢太郎が飛びヒザ蹴りで斎藤の額を割く

・『RIZIN.31』10.24 結果:斎藤裕vs牛久絢太郎ほか全試合結果 速報=ライジン 横浜

・【RIZIN】新王者・牛久絢太郎、斎藤裕を切り裂いた飛びヒザは「狙っていた」なぜ当たったのか

・[本日の試合]引退撤回の“日本裏最強”金原正徳がTKO勝利で復活!芦田崇宏を右ストレートで下す

・[本日の試合]“41歳プロレスラー”中村大介が必殺アームバーで一本勝ち!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧