TOP > ニュース 一覧

【KROSS×OVER】2階級のトーナメント決勝戦、U18ムエタイやジュニア対抗戦も決定=12.5

2021/11/05(金)UP

-67.5kgトーナメント決勝進出を決めたTAMURA(右)と都木航佑

 12月5日(日)に東京・ 新宿FACEで『KROSS×OVER15』が開催される。

 同大会では「KROSS×OVER認定 KICK 初代 Championship Tournament」の-55kgと-67.5kgの2階級のトーナメント決勝が行われる。

 -67.5kgトーナメントでは、今年10月の『KROSS×OVER 14』にて行われた一回戦を勝ち抜いたTAMURA(Gwinds)と都木航佑(ボスジム)が決勝を争う。

-55kgトーナメント決勝進出を決めた水野と坂本

 -55kgトーナメント決勝では同じく10月大会の一回戦を勝ち抜いた水野一矢(Team K)と坂本寿希(リーブルロア)が優勝をかけ戦う。

 また「U-18 ムエタイ フライ級 NEW GENERATION CUP 2021」も、同10月大会の一回戦を勝ち抜いたシンイチ・ウォーワンチャイ(ウォーワンチャイプロモーション)と長谷川海翔(誠剛館)が対戦。若手の登竜門をくぐり抜け賞金を手にするのはどちらか。

 その他、今回は初のプロMMAトーナメント「株式会社エマール presents NEW GENERATION CUP MMAバンタム級トーナメント2021」の開催が決定。野沢零羽(和神会)、仲内和輝(WIZARD MMA)、Jセロウ若林(SAI-GYM)、聖王DATE(Team DATE)の出場が決まった。

U-18トーナメント決勝戦に勝ち進んだ長谷川(左)とシンイチ

 毎回ハイレベルで好評を得ているジュニア対抗戦の「宿命」は3回目を迎え、今回は「東海選抜」vs「関東選抜」5対5の地域別対抗戦が実現し。その先陣を切る先鋒&次鋒戦に"東海の雄"大久保兄弟(修徳会)と"チームSOGA"の曽我兄弟との対決も決定した。

 先日「EXFIGHT-2」に出場し、ハイキックからのパウンドで衝撃の39秒KO勝利とインパクトを残した小崎連(リバーサルジム久喜WINGS)がプロデビューし、今年7月「KROSS×OVER-NEXTネクスト-アマチュア大会」にて大会MVPを受賞した渡井正樹(FACT MMA)と対戦する。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【KROSS×OVER】2階級でキック初代王座トーナメント開催、-67.5kgはTAMURAと都木航佑、-55kgは水野一矢と坂本寿希が決勝へ進出

・【KROSS×OVER】前ヘビー級王者・坂本英則が復帰戦で完勝、ジュニア対抗戦は“チームSOGA”が関西チームに勝利

・美人空手家・長野じゅりあ、ビキニ姿でライダーキック! 全国大会出場に意欲も=週プレグラビア

・【キック】元・光GENJI大沢樹生、激闘も空手黒帯の俳優・木下ほうかに敗れる「次はもっと強くなる」

・青木真也が最近の“カーフキック”論争に物申す「今に始まったことではない、恥ずかしい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧