TOP > ニュース 一覧

【チャクリキ】菊野克紀がMMAエキシビションマッチ参戦、4大タイトルマッチも開催=12.26福岡

2021/11/16(火)UP

大会ポスター

 12月26日(日)に福岡県・飯塚市第一体育館で『日本骨髄バンクチャリティ国際チャクリキ協会DreamGate11』が開催される。

 元UFCファイター・菊野克紀(誰ツヨDOJOy)が登場、曽根修平(チャクリキ武湧会)と2分2Rで[MMAスペシャルエキシビションマッチ]を行う。

 菊野は高校時代から極真空手を経て、上京後に総合格闘技を開始、DEEPライト級王座となった。14年よりUFCにも参戦。16年からは巌流島、そして東京五輪を目指すため18年にはテコンドーの全日本大会で準優勝。今年7月の『Breaking Down』では1分間のMMAルールで45kgの体重差がある元力士・野尻和暉にKO勝利を収めている。

菊野克紀vs曽根修平

 対する曽根はキックボクサーで、今年9月の『CHAKURIKI 13』で佐野直にローキックでTKO勝利している。自身のTwitterによると、今回は「数年ぶりMMAでの参戦」となる。

 また、同大会では4つの選手権試合が行われる。メインイベントの[キックDreamGateヘビー級選手権試合]では王者・入田和樹(チーム日高)に、挑戦者・藤井将貴(極真拳武會)が挑む。

入田和樹vs藤井将貴

 王者・入田はDream Gateで快進撃を続けており、今年7月の『CHAKURIKI 11』では庵谷“出美流漫”鷹志に1RでTKO勝利を収めている。
 対する藤井は、2013~16年に極真館主催全日本空手道選手権大会4連覇という実績を持ち、今回がキックデビュー2戦目となる。

 セミファイナルは[MMADreamGateバンタム級選手権試合]で、王者・八尋大樹(ニコニコファイトクラブ)が挑戦者・nao(京都政拳会)と対戦。

 第7試合の[キック Dream Gate 初代旧ウェルター王座決定戦]で竜義(チャクリキ武湧会)と栗原陵(MSKC)、第6試合の[MMADreamGate第7代フェザー級王座決定戦]で孝夫(Teambanana)と秋野卓充(PersonalStyles)がそれぞれ王座をかけて戦う。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・朝倉未来の1分大会、菊野克紀が45kgの体重差を乗り越え59秒KO勝利【BreakingDown 結果速報】

・【Breaking Down】菊野克紀、元力士に59秒KO勝ちの突きは、空手の型にあり! 突きに重さが乗る身体を造った

・入田和樹が庵谷“出美流漫”鷹志に1R KO勝利(記事下段)

・【極真館】藤井将貴が四連覇達成

・朝倉未来がオーディションで“ガチ喧嘩モード”!相手の髪を掴んで馬乗り状態で圧倒「そんなんで応募してくんなよって話」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧