TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】朝倉未来は「満身創痍ではあるが…」榊原代表が大みそか参戦について語る

2021/11/30(火)UP

“満身創痍”朝倉未来の大晦日参戦はあるのか!?

 11月30日、大みそかに開催される『RIZIN.33』の記者会見が都内で行われ、期待される朝倉未来(29=トライフォース赤坂)参戦の可能性について、RIZINの榊原代表が言及した。

 榊原代表は会見後のメディア囲み取材に応じ、朝倉との現状を問われると「(朝倉とは)連絡は取り合っている。けがの状況もMRIもレントゲンも撮って、満身創痍な状態ではあるが、本人も責任感の強い男ですし」と、朝倉の参戦に期待を寄せた。

【フォト】朝倉が左ヒザの半月板を負傷した喧嘩マッチの激闘シーン

 榊原代表はまた、朝倉が前日に自身のSNSで「一応ダイエット始めます」との投稿に触れ、「(格闘家って体重落とすことをダイエットっていうんだね。試合に向けて準備しているんだろうな、と受け止めている。大晦日、誰とどういう形で何を見せるのかをしっかり本人と(情報)シェアしていきたいと思う」と、これから、マッチメイクなど具体的な交渉に入る構えを見せた。

 朝倉は20日にABEMAで行われた企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に出演中に左ヒザの半月板を負傷。27日開催の『Breaking Down 3』イベント後会見で、朝倉は「大晦日の日に試合ができる状態にはなる。しかし、それの練習とか減量とかはどうなるか分からないので、まだ何とも言えない」と発言していた。

 果たして未来の出場はあるのか。『RIZIN JAPAN GRAND-PRIX 2021 バンタム級トーナメント』優勝を狙う弟・海と共に、大みそか兄弟参戦に期待される。

▶︎次ページは【フォト】朝倉が左ヒザの半月板を負傷した喧嘩マッチの激闘シーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】大みそか朝倉海vs瀧澤謙太、扇久保博正vs井上直樹のバンタム級トーナメント準決勝が決定

・【RIZIN】外国人入国禁止で榊原代表「スポーツ庁からダメと言われてない」厳しい状況も可能性に準備を進める

・【RIZIN】“天心vs武尊”に榊原代表が「引き続きノーコメント」、「決まってないのか…」とファン落胆の声

・喧嘩マッチで朝倉未来はヒザ半月板損傷、”会津の喧嘩屋”は鼻骨骨折、”ゴマキ弟”後藤祐樹は歯が折れたか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧