TOP > ニュース 一覧

【Stand up】TEAM TEPPENの彪司と松本天志が新人王決勝戦で激突=12.26

2021/12/02(木)UP

-53kg級のKing of Rookie 決勝戦 で対戦する彪司(左)と松本天志(右)

 2021年12月26日(日)東京・ゴールドジムサウス東京ANNEXにて、昼夜興行『Stand up vol.6』&『Stand up vol.7』が開催されることが決定した。

『Stand up』はISKA世界バンタム級王座をはじめ5冠を手にした寺戸伸近がGMを務め、新空手運営のもとアマチュア選手や若手プロ選手の育成の場として、これまでに5度開催され、有井渚海、寺山遼冴、松谷綺といった若手注目株が出場している。

新人王決定戦に駒を進めた彪司(右)

 昼興行『Stand up vol.6』では若手育成マッチが組まれ、夜興行『Stand up vol.7』では10月から開幕したStand up新人王決定トーナメント“King of Rookie 2021”の決勝戦(=新人王決定戦)を5階級で実施。

 -53kg級では、彪司(TEAM TEPPEN)と松本天志(HAWK GYM)が激突する。彪司は二冠王・高橋幸光の甥っ子で、アマチュア時代から様々なベルトを獲得し、プロデビュー後、那須川天心が所属するTEAM TEPPENに移籍。バランスの良い攻撃力を誇り、6月大会では及川道場の新鋭・数島大陸と引き分けている。10月の一回戦では湯本和真(トイカツ道場)に判定勝利し、決勝戦へ。

爆発的な攻撃力を誇る松本天志(右)

 対する松本はJAPAN CUP2021-55kg級 準優勝の実績を持ち、8月の『RISE EVOL.8』でプロデビューしKO勝ち。続くプロ2戦目となった10月大会で行われた一回戦では爆発的な攻撃力を見せで星憂雅(IDEAL GYM)からダウンを奪って判定勝利し、決勝戦に駒を進めた。松本は来年4月22日のRISEビッグマッチ出場を狙っており、「そのために絶対12.26の新人王は獲らないといけない」と意気込んでいる。

 -55kg級では、猪股晃平(チームドラゴン)に勝利した伊東龍也(HAYATO GYM)が決勝進出を決めたが左拳負傷のため、棄権。敗者復活にて猪股が決勝出場となり、福井萌矢(建武館)と対戦する。

 -57.5kg級では松永隆(新宿レフティー)vs松井大樹(MEIBUKAI)、-60kg級では仙一(チームドラゴン)vs藤井重綺(トイカツ道場)、-63kg級では有馬伶弍(team Vertigo)vs田中佑樹(HAWK GYM)の組み合わせで新人王の座が争われる。ハイレベルな試合を制し、各階級の新人王に輝くのは果たして誰か。 

<決定対戦カード>

▽vol.7
▼第5試合 King of Rookie 決勝戦 -53kg級 3分3R延長1R
彪司(TEAM TEPPEN)JAPAN CUP2019-55kg級 優勝
vs
松本天志(HAWK GYM)JAPAN CUP2021-55kg級 準優勝

▼第4試合 King of Rookie 決勝戦 -55kg級 3分3R延長1R
福井萌矢(建武館)JAPAN CUP2019-55kg級 準優勝
vs
猪股晃平(チームドラゴン)

▼第3試合 King of Rookie 決勝戦 -57.5kg級 3分3R延長1R
松永隆(新宿レフティー)
vs
松井大樹(MEIBUKAI)ISKAアマチュア全日本大会-60kg級優勝

▼第2試合 King of Rookie 決勝戦 -60kg級 3分3R延長1R
仙一(チームドラゴン)
vs
藤井重綺(トイカツ道場)アマチュアボクシング・インターハイ出場

▼第1試合 King of Rookie 決勝戦 -63kg級 3分3R延長1R
有馬伶弍(team Vertigo)第38回正道会館全日本空手道選手権大会 準優勝
vs
田中佑樹(HAWK GYM)JAPAN CUP 2021 -65kg級 準優勝

▽vol.6
▼53kg契約 3分3R
星憂雅(IDEAL GYM)RISE Nova全日本大会-55㎏級 優勝)
vs
速水檸檬(HAYATO GYM)

▼51.5kg契約 3分3R
星久保将城(S-ROUND)
vs
新井皓太(TARGET SHIBUYA)

▼65kg契約 3分3R
野口紘志(橋本プレボ)
vs
若林澪生(チームオノリュウ)Stand upアマチュアAクラス優勝

◆大会名 Stand up vol.6 & vol.7
◆日時 2021年12月26日(日)
【vol.6】開場14時30分予定/試合開始15時00分予定 
【vol.7】開場18時00分予定/試合開始18時30分予定
◆会場 
ゴールドジムサウス東京ANNEX(東京都大田区山王2丁目4-1 大森駅前ビル7F/JR京浜東北線「大森駅」山王西口より徒歩1分)
◆チケット料金 
最前列A席 8.000円 
指定席7.000円 
自由席(満席の場合立見)5,000円 
※1部、2部で別チケット 
※未就学児は保護者膝上に限り無料
◆チケット販売 
Stand up実行委員会/出場選手・所属ジム
◆お問い合わせ 
Stand up実行委員会 03-5475-5888 

HP https://standup-kick.com/

●編集部オススメ

・【Stand up】TEAM TEPPENの彪司、松本天志ら新人王決定戦に勝ち進む

・【Stand up】大雅に健闘した基山幹太、小野幹晃の胴回し回転蹴りで敗れる

・【RISE】那須川天心、“ボクシング技術”で鈴木真彦を返り討ち、トーナメント優勝の風音との“同門マッチ”を示唆

・武尊、ロッキー腹筋でのボール落としに「マジ凄い」「スタローン以来だ」とファン驚愕

・美人空手家・長野じゅりあ、ビキニ姿でライダーキック! 全国大会出場に意欲も=週プレグラビア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧