TOP > ニュース 一覧

【K-1】木村ミノルをKOした新王者・和島大海「パンチが強くても前に行けた」

2021/12/04(土)UP

ベルトを巻き笑顔でインタビューに応じる和島

 12月4日(土)エディオンアリーナ大阪にて開催されたK-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級タイトルマッチで、王者・木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/PURGE TOKYO)に3R2分50秒、KO勝利して新王者となった和島大海(日本/月心会チーム侍)が試合後インタビューに応じた。

【動画】和島のボディ攻めに木村が崩れ落ちダウンの瞬間(写真あり)

ヒザ蹴りで攻める和島

 1Rは木村の圧力にバランスを崩す姿も見られた和島だが、2R以降は木村のボディを攻め続け、最終3Rでついにダウンを奪取しKO勝利、悲願のベルト奪取とリベンジを果たした。
 2度の対戦で木村のパンチの威力はすでに織り込み済みで「その印象どおりパンチも強かったんですけど、それを想定して練習してきたので、気持ちも作ったのでパンチが強くても前に出て行けてよかったと思います」と、その恐怖に打ち勝てたのは何よりも根性だったと、和島は試合を振り返った。「パンチが怖いので蹴って蹴って、自分の距離でずっと戦うっていうのをテーマにしてました」と、自らに課したテーマも遂行できたと話す。

 自身の試合前には同門の椿原龍矢が敗れ、王座陥落。試合を見ていた和島はショックを受けたというが自身の試合に備え、「その分自分が勝たないといけないと思った」と、更に勝利への気合いは高まった。

 和島が獲得した念願の王座は外国人の強豪がひしめく激戦区だが「(マラット・)グレゴリアン選手、(チンギス・)アラゾフ選手、偉大なチャンピオンが続いているので歴代のチャンピオンに負けないような偉大だといわれるチャンピオンになりたい」と今後の展望を語った。

▶︎次ページは【動画】和島のボディ攻めに木村が崩れ落ちダウンの瞬間(写真あり)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・(動画あり)【K-1】衝撃決着!和島大海が”卒業宣言”の木村ミノルを3R KOで沈め、世代交代を成し遂げる

・『K-1』12.4 全試合 結果速報(木村“フィリップ”ミノル K1 FINAL)

・【K-1】ラストマッチでKO負けの木村ミノル「完封でした。明確にプランを組み替えるしかない」

・和島大海、K-1ファイナルの木村ミノルに「KOで勝つ、勝ち逃げはさせない」

・(本日の試合)【K-1】軍司泰斗がフェザー級新王者に!延長スプリット判定で椿原龍矢との接戦を制す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧