TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】武者修行を終えた平本蓮、来年のアメリカ完全移住を宣言、大晦日参戦はあるのか

2021/12/08(水)UP

平本蓮が来年、アメリカ完全移住を宣言、大晦日参戦はあるのか。

 RIZINで活躍する元K-1ファイターの平本蓮(23)が、来年から本格的にアメリカに移住する考えであることを自身のSNSで明らかにした。

 過去3ヶ月間、平本は米国ウィスコンシン州ミルウォーキー所在の名門ジム「ルーファス・スポーツ」に練習参加。ベラトール・バンタム級世界王者のセルジオ・ペティスらと共に汗を流した。

【動画】平本の“武者修行”ミット打ちシーン、スピードとキレがハンパない!

 充実した武者修行を行った平本は5日に自身のSNSを更新し、まずは、今回の米国滞在で、新しい気付きや出会いがあったことや、周囲からのサポートに感謝の気持ちを報告。

ペティスと共に汗を流した平本(右)@sergiopettisより

 続けて「セルジオの歴史的な一夜を共に過ごせて本当に幸せだった。セルジオは自分以外で初めて世界で一番強い人で居てほしいと思った男です。俺にはミルウォーキーにホームと最高の家族ができた。俺の人生はこの街とこのメンバーで作りたい。このチームを信じて。俺は必ずUFCでベルトを巻く。来年完全移住」と、その想いを綴った。

 4日の『Bellator 272』で行われたペティスと堀口恭司のバンタム級タイトル戦において、ペティスは戦前のインタビューで、平本から打撃指導を受け、試合へのアドバイスをもらったことを明かしており、試合のインターバル中も、セコンドについた平本がかけた言葉に目を見ながらうなずくペティスの姿があり、強い信頼関係を築けたことが分かる。

堀口をKOで下し初防衛に成功したペティス(中央)とセコンドについた平本(左から2番目)©️Bellator

 世界の総合格闘技(MMA)の中心地、米国で、3ヶ月間の濃密な時間を過ごし、6日に日本帰国報告をツイッターで行った平本、期待される大晦日参戦だが、今のところ平本からそれを匂わす発言やSNS投稿はない。

 RIZINの大晦日大会の第2弾カード発表は明日(9日)に行われるが、平本の名前は出てくるのか。期待したい。

▶︎次ページは【動画】平本の“武者修行”ミット打ちシーン、スピードとキレがハンパない!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ベラトール】堀口恭司と激突する王者ペティス、平本蓮の打撃指導に「ヒラモトから学んだ技を出す」=12.4

・堀口恭司を失神KOさせたバックハンドブローは“秘策の技”だった!ペティスが過去に練習動画を公開

・桜井“マッハ”速人が堀口恭司の敗因を分析、相手の破壊力とブーイングへの反応など、自身のUFC経験を踏まえ指摘

・【動画あり】衝撃の“回転バックエルボー”KO!死角からアゴを打ち抜く一撃に相手は前のめりダウン =ACA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧