TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】衝撃の“回転バックエルボー”KO!死角からアゴを打ち抜く一撃に相手は前のめりダウン =ACA

2021/12/08(水)UP

死角からの回転バックエルボーKO!@aca_mmaより

 12月5日(日本時間)ロシアのサンクトペテルブルクにて、総合格闘技イベント『ACA 133』にて、回転バックエルボーでの衝撃KO劇が起きた。
 KOしたのは、マイコン・シルヴァン(29=ブラジル)。バンタム級マッチのニキタ・チストヤコフ(28=ロシア)との一戦だった。

【動画】死角からの回転バックエルボーKO!相手がアゴを打ち抜かれダウン 

 シルヴァンはブラジル名門ノバウニオン所属の実力者。修斗ブラジルなどでも活躍を収め、ACA戦績は2勝2敗。これまで16勝のうち12はフィニッシュ(4KO・8一本)によるものだ。
 対するチストヤコフは12勝7敗1分の戦績を持つロシアのベテラン選手。1ヶ月前に試合をしており、3R KO勝ちを収めている。

 試合は1R、グラップラーの両者がチストヤコフがテイクダウンするも、シルヴァンがスイープからトップキープでパウンドやヒジを落とす。2R序盤もチストヤコフがテイクダウンもシルヴァンが同じくスイープで返し、コツコツとパウンド、試合を優位に運ぶ。

 2R残り30秒のスクランブルでの攻防、立ち上がったチストヤコフがヒザ蹴りで反撃。しかし、シルヴァンが、ここで回転バックエルボー!
 見えない角度からの強烈な一撃を、あご元に食らったチストヤコフが前のめりにダウンすると、シルヴァンがパウンド連打。頭を抱えながら何もできないチストヤコフを見て、レフェリーが試合を止めた。

 2R残り3秒での劇的フィニッシュ!ACA戦績を32敗と勝ち越したシルヴァンは喜び、タイトル挑戦をアピールした。

【勝者 選手データ】(2021年12月8日現在)


マイコン・シルヴァン(29歳・Maycon Silvan ・ブラジル)
階級:フライ&バンタム級
戦績:17(5KO8一本)5敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】死角からの回転バックエルボーKO!相手がアゴを打ち抜かれダウン 

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【動画あり】これは回避できない!“カーフキック”フェイントからのハイキック秒殺KO!実況も思わず「オオーッ!」

・【動画あり】堀口恭司を失神KOさせたバックハンドブローは“秘策の技”だった!ペティスが過去に練習動画を公開

・【動画あり】衝撃のハイキック13秒殺KO!両手足硬直の失神ダウンに「こんな痛烈な一撃は見たことがない」と実況が大興奮

・【マッスル】ビキニ優勝の筋肉美は”キャバ嬢”で10kg太ったのが転機「人を一瞬で感動させたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧