TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】榊原代表が吉成問題を謝罪「僕自身の力不足も含めて、少し言い過ぎた」改めて冷静に説明

2021/12/27(月)UP

25日、会見で天心と吉成について語る榊原代表

 12月31日(金)『RIZIN.33』で行われる那須川天心vs五味隆典のエキシビションマッチ。25日の発表会見でRIZINの榊原代表は、元々、天心の相手は元ラジャダムナン&ルンピニー・ミニフライ級王者の吉成名高を候補に挙げていたが、12月上旬に断られたと厳しい口調で非難。しかし会見から一夜明けた昨日26日、榊原代表は感情的になった部分があったとRIZIN公式YouTube番組『RIZIN.33 アオらナイト』で謝罪した。

【動画】榊原代表が真摯に謝罪したシーン、改めて吉成について語る

 大晦日大会に向け、各カードの見所を語る榊原代表、天心vs五味のコーナーでは、先日の激しい非難について謝罪となった。

 会見時は榊原代表が「6月に吉成にオファーしたところ、体格ができてないので大晦日に標準を合わせたいと。そして12月5日、吉成はBOMのリングで(天心の55kgに2階級も体重を上げて)タイ選手に判定勝ち。しかし試合5日後に吉成陣営が断ってきた」と公表。さらに会見後の囲み取材では「天心の前に立つ勇気がなかった」「スカされた」などヒートアップした様子が報じられた。

吉成はRIZINでは肘ありキックルールで連続KO中だ

 吉成はツイッターで「正直、逃げたと言われるような行動はしていないです。事実と異なる事が伝わってしまい悲しいし悔しいです」と書き込むと、囲み会見中だった榊原代表をそれを聞き「何言ってるの?条件が合わなかったんだろうけど、1年前から天心を目指して行こう、それに、行きますと言ったのがスタート。そこに向けて体も作ると言っていた。だったらRIZINで天心とやること匂わせないで欲しい」とも強く非難した。
 ネットでは「いくらコロナ禍で対戦カードがなかなか決まらないとはいえ」など、榊原代表の気持ちはわかるが感情的になりすぎとの反応も多かった。また「これで吉成の今後のRIZIN参戦は無くなったか」とKOを重ねる吉成の勇姿が見られなくなると予想、残念がる声もあった。

▶︎次ページは榊原代表の謝罪内容、そして改めて冷静に吉成について説明

●編集部オススメ

・【RIZIN】吉成名高、那須川戦を"逃げてない”陣営が理由を説明

・【RIZIN】”五味隆典ワールド”炸裂で 、榊原代表にまさかの対戦要求「選手の気持ち分かって欲しい」

・【フォト】安達芽生さんの”ハイレグ”ラウンドガール姿

・【フォト】MISAKIのサンタ帽ビキニの計量、対する21歳・田渕の計量姿

・初グラビアで話題の美人空手家・長野じゅりあ、SNSで春麗のセクシーコスプレでハイキック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧