TOP > ニュース 一覧

元UFC美女戦士ヴァンザントが水着姿で乱闘も!素手ボクシングBKFCが“ブッ飛んだ瞬間”厳選映像公開

2022/01/07(金)UP

UFC美女戦士(右)が“喉元つかむ”乱闘騒ぎを起こした(BKFC公式SNSより)

 素手ボクシングの格闘技イベント『Bare Knuckle Fighting Championship』(以下、BKFC)が1日、公式インスタグラムに2021年の最もワイルドで“ぶっ飛んだ瞬間”の厳選映像集を公開した。
 素手で殴り合うルールもさることながら、リングの内外でも様々な規格外の出来事が起きたBKFC。昨年起きた、そんな“ぶっ飛んだ”瞬間を切り取った厳選された10つの写真と動画を掲載した。

【動画】元UFC美女戦士ヴァンザントが水着姿で乱闘騒ぎ!素手ボクシングが“ブッ飛んだ瞬間”映像を公開

 元UFC美女ファイター、ペイジ・ヴァンザントは、昨年2月のデビュー戦でBKFCベテランのブリテイン・ハートと前日計量のフェイスオフで乱闘。セクシーなビキニ水着姿のヴァンザントは相手の喉元を掴むなど激しく立ち回った。
 ヴァンザントはこの試合で判定負けし、続く第2戦目も敗れるなど、素手ボクシングで勝てていない。今年こそ初白星となるか。

 また年間最優秀試合との呼び声もある、2月に行われた女子選手の試合「テイラー・スターリングvsチャリサ・シガラ」の試合後のワンシーン。
 人気の美女二人の戦いは序盤から真っ向勝負。最終5ラウンドまで、一歩も引かずの殴り合いを演じ、両者とも顔面を裂傷し血だらけになりながら、試合後、お互いのファイトを称えあった。感動のワンシーンだが、女子選手がお互い顔面血だらけ状態が、普通ではなく、なんとも素手ボクシングらしい。

 BKFCは今年1月29日(現地時間)米ミシシッピ州ジャクソンで開催される大会で開幕。メインはウェルター級マッチで、エルビン・レオン・ブリトー(プエルトリコ)と、カレブ・ハリス(米国)が激突する。今年も多くの壮絶KOシーンが生まれるであろう、BKFCから目が離せない。

▶︎次ページ【動画】元UFC美女戦士ヴァンザントが水着姿で乱闘騒ぎ!素手ボクシングが“ブッ飛んだ瞬間”映像を公開

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【動画あり】美女ファイターが“裸拳”で流血ドツキ合い!素手ボクシング大会史上最も熱狂した「ナックルマニア」の壮絶映像が公開

・【動画あり】素手ボクシング参戦のUFC美女戦士が“喉元つかむ”乱闘騒ぎ「ここはMMAじゃない」と対戦相手が激怒=前日計量

・【動画あり】全米人気の素手ボクシング大会が衝撃KOトップ10を公開、“カメラ返り血”や“史上最短3秒”KOも

・【動画あり】秒殺チョーク一本勝ちもタップ無視で失神、乱闘に=ロシア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧