TOP > ニュース 一覧

【RISE】前日計量 全員パス=バンタム級タイトル戦・鈴木真彦vs拳剛ほか

2022/01/22(土)UP

2度目の防衛戦に挑む鈴木(右)、挑戦者の拳剛(左)

 1月23日(日)東京・後楽園ホールで開催される『RISE154』の前日計量が22日(土)都内にて行われ、メインイベントのRISEバンタム級(-55kg)タイトルマッチで対戦する王者・鈴木真彦(24=山口道場)は54.85kg、挑戦者で同級2位の拳剛(27=誠剛館)は55.0kgで計量をパスした。

 2度目の防衛戦を迎える鈴木は「明日は2022年一発目のRISEのメインなので、しっかり盛り上げて、RISEのタイトルマッチというか、“鈴木真彦の試合は面白い”と思われる試合をするので期待して下さい」と意気込んだ。

 明日の本戦10試合に出場する全22選手は全て計量パス。当初予定されていた拓也(S-ROUND/同級5位)vs寺山遼冴(TEAM TEPPEN/同級8位)は、寺山が新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者となり欠場のため、中止となっている。

<全試合の計量結果>

▼メインイベント(第10試合) RISEバンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分5R無制限延長R
鈴木真彦(山口道場/王者)→54.85kg
vs
拳剛(誠剛館/挑戦者)→55.0kg

▼セミファイナル(第9試合) フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
竹内将生(エイワスポーツジム)→57.45kg
vs
平野凌我(MTS)→57.35kg

▼第8試合 スーパーライト級(-65kg)3分3R延長1R
実方拓海(TSKJapan)→65.0kg
vs
森 香津眞(チームドラゴン)→64.9kg

▼第7試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
常陸飛雄馬(TARGET SHIBUYA)→59.95kg
vs
岩郷泰成(TFT)→60.0kg

▼第6試合 フライ級(-51.5kg)3分3R
数島大陸(及川道場)→51.2kg
vs
空龍(空修会館)→51.1kg

▼第5試合フェザー級(-57.5kg)3分3R
戸井田大輝(戸井田ジム)→57.35kg
vs
HAYATO(CRAZY WOLF)→57.35kg

▼第4試合 バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
京介(TOP DIAMOND/スーパーフライ級6位)→54.9kg
vs
KING龍蔵(ROYAL KINGS)→54.95kg

▼第3試合 -92kg契約 3分3R
南原健太(極真会館)→91.3kg
vs
ミヤギン(team Bonds)→87.55kg

▼第2試合 スーパーフライ級(-53kg)3分3R延長1R
遠山翔太(MONSTAR GYM)→52.9kg
vs
佐藤九里虎(FAITH)→52.8kg

1試合 アトム級(-46kg33R延長1R
小林愛理奈(FASCINATE FIGHT TEAM→45.95kg
vs
祥子JSK(治政館)→46.0kg

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】1.23『RISE』鈴木真彦vs拳剛のタイトルマッチほか生中継・配信情報

・【RISE】2度目の防衛戦に挑む鈴木真彦がKO決着に自信、6月ビッグイベント参戦にも意欲

・【RISE】計量パスの王者・鈴木真彦が防衛に自信「僕の前に立つことを後悔させる」

・【RISE】”天心の極真時代のライバル”南原健太が計量パス「強さを証明する年にしたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧