TOP > ニュース 一覧

【UFC】ミドル級王者アデサンヤが4度目の防衛戦 、因縁のウィテカーと激突!=2.13

2022/01/26(水)UP

崩れた体勢からも強打を放てる変幻自在王者・アデサニヤ(右)(c)GettyImages

 2月13日(日本時間)に米国テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターにて開催される『UFC271』メインイベントにて、ミドル級王者イズラエル・アデサンヤ(32=ナイジェリア/ニュージーランド)が、同級1位のロバート・ウィテカー(31=オーストラリア)を挑戦者に迎えて、4度目の防衛に挑む。

【動画】因縁の両者、激闘KOの瞬間!アデサンヤがウィテカーをパウンド葬

 アデサンヤは長い手足から繰り出す一撃必殺の打撃でボクシングやキックボクシングでも活躍。昨年3月に一階級上のライトヘビー級王者・ブラホビッチに挑戦し、敗れるまでMMAでは20戦20勝(15KO)と無敗を誇っていた。前戦となる同6月の3度目の防衛戦で、マーヴィン・ヴェットーリを判定で下した。

ガステラムに完勝したウィテカー(左)(©Getty Images/UFC)

 対するウィテカーは剛柔流空手をベースにするストライカー。17年7月のミドル級暫定王座決定戦でヨエル・ロメロに勝利し、オーストラリア人初のUFC世界王者に。19年にアデサンヤと同級王座統一戦を争い、KO負けで王座陥落。しかし、以降、3戦全勝と波に乗り、今回、因縁の相手との雪辱と、王座奪還のチャンスを手にした。MMA戦績は23勝5敗。

 アデサンヤはヴェットーリ戦後の勝利者コメントで、「次の標的はウィテカーだ。まだあいつがいる。いつでもいい、なぜならば俺はチャンピオンだからだ」と王者の立場から、ウィテカーを逆指名したが、すぐに現実となった形だ。

 前回のウィテカーとの対戦では、2Rにカウンターの右フックと左フックのコンビネーションでダウンを奪いパウンドでKO勝利を飾ったアデサンヤだが、果たして今回の再戦はどのような戦いとなるのか。

▶︎次ページは【動画】因縁の両者、激闘KOの瞬間!アデサンヤがウィテカーをパウンド葬

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【UFC】ミドル級王者アデサンヤがヴェットーリにフルマーク判定勝利で防衛成功、次戦の相手にウィテカーを名指し

・【UFC】元RIZIN王者プロハースカ、5月に念願のタイトル戦が決定か「ベルト獲りに行く!」王者テイシェイラとの対戦へ

・ミルコ失神KO負けの衝撃シーンも!UFCがヘビー級選手による歴代最高KO映像集を公開

・ドン・フライが酔っ払い観客に絡まれ怒りのパンチ、UFC会場で騒動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧