TOP > ニュース 一覧

【Krush】スーパー・フェザー級王座決定Tに出場するムキムキ4名が計量パス、優勝への思いを激白

2022/01/27(木)UP

第10代Krushスーパー・バンタム級王座決定トーナメントに臨む左から中島、友尊、山本、横山

 1月28日(金)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.133』の前日計量が、27日(木)都内にて行われた。
 第10代Krushスーパー・フェザー級王座決定トーナメント決勝・準決勝が行われる今大会は、まず中島千博(POWER OR DREAM)が59.95kgでパス。準決勝で対戦する友尊(TEAM K/BLUE DOG GYM)が59.95kgでパスした。
 もう一つの準決勝で対戦する山本直樹(優弥道場)が60.00kg、横山朋哉(リーブルロア)も60.00kgでパスした。

【フォト】ムキムキ4名がマッスルポーズで計量パス!

 計量後の会見に出席した4名。計量を一発でパスしただけではなく、どの選手も引き締まった肉体を有しており、明日の決戦へ向けて完全に仕上がっていることをうかがわせた。

優勝候補の横山は、どんな試合を見せてくれるのだろうか

 意気込みを聞かれた中島は、「明日は自分が優勝するつもりですが、誰がチャンピオンになるのか楽しみにしています。今まで以上に全員が強いという印象がある中、誰が強いのか気になります」とトーナメントを俯瞰した立場で意見した。対する友尊は、「優勝しか考えていない」とバッサリ。

 優勝候補として注目を集める横山は、「僕が優勝します。全試合KOで勝ってチャンピオンになります」と強気のコメントを残せば、山本は「2回勝って、自分がチャンピオンになります。3Rになっても延長になっても自分が勝ちます」と一歩も引かなかった。

友尊は勝負飯を「オムライス」と答えて周囲を笑わせた

 計量で向かい合った互いの印象については、「襲い掛かってくる勢いでしたね」と友尊のことを語る中島。友尊は「結構、鼻が曲がっているんだなと思った」と中島を挑発した。

 横山は「仕上がっていると思いました。この試合へ向けて、ラストチャンスのような意思が伝わってきた。それを壊して僕が時代を作ります」と語れば、山本は「いい目をしていましたね、自分ではベテランとは思っていませんが、そうだとすれば壁になります」と覚悟を語った。

 第10代の歴史あるベルトを前にした友尊は、「意外とベルトに細かい傷があって、歴史を感じることができました」と感慨深げに語る。中島も「遠目ではキレイに見えるんですけど、近くで見るとキズがある。僕もその(キズを残す)一人になれるようになりたい」と続けた。

 最後に試合前の勝負飯を聞かれた4人は、「肉でしょ。男は肉!」(横山)、「鍋にするか肉にするか迷っています(肉でしょうと、横山が横やり)」(山本)、「計量へ来る前に鍋を用意してきたんで、それを食べます」(中島)、「こう見えて、オムライスです(笑)。そして夜に肉ですね」(友尊)と四者四様の答えが返ってきた。

 どの選手も優勝への決意は固く、間違いなく明日は激戦になるはずだ。

▶次ページは【フォト】ムキムキ4名の計量でのマッスルポーズとスーツ姿の記念撮影&全計量結果

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】横山朋哉が衝撃の“29秒”KO勝利、代打出場の佑典を左フック一撃で沈める(動画あり)

・【テレビ・配信】1.28『Krush』スーパー・フェザー級王座決定T、近藤魁成vsソアレスなど生中継・配信情報

・【K-1】MVPの野杁正明が6月メガイベントでSB世界王者の海人と対戦か?「お互いの意見も合致」と海人が返答

・K-1年間表彰式に、なんとRIZIN榊原代表が登壇「天心・武尊を食ってやるという選手は名乗りを上げてほしい」

・【K-1年間賞】”視聴率”ABEMA賞に菅原美優、初水着写真集やダウン奪う初防衛など活躍

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧