TOP > ニュース 一覧

【Krush】武尊、レオナらK-1ファイター8選手がS・フェザー級トーナメントを語る、注目度No.1は横山朋哉=1.28

2022/01/28(金)UP

第10代Krushスーパー・フェザー級王座決定トーナメント決勝・準決勝 (C)K-1

 1月28日(金)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.133』にて行われる「第10代Krushスーパー・フェザー級王座決定トーナメント決勝・準決勝」について、同じスーパー・フェザー級で活躍するK-1ファイターたちのコメントが発表された。

 レオナ・ペタスが返上した同級王座を争う8人制トーナメントの1回戦が昨年10月に開催され、勝ち上がった4人により本大会で準決勝・決勝を一夜で争うワンデートーナメントが行われる。

 準決勝での組み合わせは1組目が1回戦をフックでKO勝利した中島千博(POWER OF DREAM)対、1回戦が対戦相手の体調不良による欠場で不戦勝となった友尊(TEAM K/BLUE DOG GYM)。2組目が1回戦をカーフキックでKO勝利した山本直樹(優弥道場)対、1回戦をフックによるKO勝利で勝ち上がった横山朋哉(リーブルロア)。各試合勝者がメインイベントで戦う。

第10代Krushスーパー・バンタム級王座決定トーナメントに臨む左から中島、友尊、山本、横山(前日計量)

 このトーナメントについてコメントを寄せたのは武尊、レオナ・ペタス、村越優汰、卜部弘嵩、西京佑馬、島野浩太朗、朝久裕貴、芦澤竜誠の8選手。

 K-1スーパー・フェザー級王者である武尊は、トーナメント注目選手に横山を挙げ「攻撃のキレ・スピードがあって、倒す力も持っている」と評価。中島と横山の勝ち上がりを予想し、「ここでチャンピオンになった選手はこれからのK-1を引っ張っていく存在の一人になると思います。誰がそこに辿り着くのか、僕も楽しみにしています」とコメント。

1回戦で横山が松本をなぎ倒すようにしてKOした瞬間(2021年10月)

 前Krushスーパー・フェザー級王者のレオナは「中島選手は蹴り技が多彩で、見ていてどんな技を出すのかが楽しみで、友尊選手は気持ちがとても強い選手。一回戦が不戦勝だったので今回の試合にかなり賭けてくると思います。山本選手は全てにおいて器用でバランスの良い選手で、横山選手は爆発力があって思い切りの良い選手だと思います。このなかで僕が注目しているのは友尊選手ですね」と語っている。

 注目選手として最も多く名前が挙がったのは横山で、3選手が決勝の組み合わせを中島vs横山と予想。果たしてスーパー・フェザー級王座を手にするのはどの選手か。

【スーパー・フェザー級で活躍するK-1ファイター8選手トーナメント予想】

武尊:注目選手/横山、決勝予想/中島vs横山
レオナ・ペタス:注目選手/友尊
村越優汰:注目選手/横山
卜部弘嵩:注目選手/山本、優勝予想/横山
西京佑馬:優勝予想/横山、決勝予想/中島vs横山
島野浩太朗:注目選手/山本
朝久裕貴:注目選手/横山
芦澤竜誠:注目選手/横山、決勝予想/中島vs横山

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページ 各選手の「第10代Krushスーパー・フェザー級王座決定トーナメント決勝・準決勝」コメント詳細

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】1.28『Krush』スーパー・フェザー級王座決定T、近藤魁成vsアラン・ソアレスなど生中継・配信情報

・(1回戦)横山朋哉が一撃KO、松本は起き上がれず担架送りに

・(1回戦)流血の激闘はカーフキックでのKO決着、勝った山本直樹「まだこんなもんじゃない」

・(1回戦/ページ下部)友尊が不戦勝「今切り替えて来年1月必ず優勝します。絶対に優勝します」

・(1回戦)中島千博がSATORU成合に左フックでKO勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧