TOP > ニュース 一覧

【GRACHAN】全日本レスリング王者・原口伸が参戦、“キングカズジュニア”三浦孝太も来場

2022/02/15(火)UP

『GRACHAN53×BRAVE FIGHT26』メインイベンターの原口伸(左)と、当日来場する三浦孝太

 3月12日(土)、東京・大田区産業プラザPIOにて『GRACHAN53×BRAVE FIGHT26』が開催される。GRACHAN実行委員会&BRAVE GYM主催の今大会は、2019年全日本レスリング選手権で70kg級優勝・原口伸(BRAVE)が大宮優(ALIVE)と対戦する。

 原口は昨年11月に開催された『VTJ 2021』に参戦し、岡澤弘太と激突。一時は原口のTKO勝利が告げられたが、偶然のバッティングによりノーコンテストに変更となった。仕切り直しとなる一戦で、原口は勝利をものにすることができるのだろうか。

この原口(右)の頭を落とした低いパンチから起き上がった瞬間にバッティングとなった(21年11月・VTJ)

 対する大宮は、昨年のDEEP OSAKAで安達健一朗からアームロックで一本勝ちを収めたばかり。柔術ベースの寝技が、原口をどこまで追い込むのか注目が集まる。

 今大会は、昨年のRIZIN大みそか決戦で鮮烈なプロデビューをはたした“キングカズジュニア”三浦孝太が来場。同じBRAVEジム所属のDEEP王者・武田光司とともに大みそかの勝利報告を行う。

 なお、大会パンフレットにはBRAVEジムの宮田和幸代表、極真会館(松井館長)2019年第12回世界大会優勝・上田幹雄、三浦孝太の鼎談が掲載され、全員に無料配布される。

(左から)三浦孝太、BRAVE宮田和幸代表、上田幹雄、この3人のトークが大会パンフに掲載

 また、第23回GRACHAN CHALLENGEが4月10日に三郷BRAVEジムにて開催することも決定。ケージ、肘ありルールに適応できる選手を発掘することを目的に、アマチュアからケージ・肘ありルールを採用するようだ。

☆この大会の全試合順、スケジュール、チケットなど詳細

●編集部オススメ

・【VTJ】青木真也「前から倒れて危ない感じ」原口伸のTKO勝利が一転、バッティングでノーコンテストに

・竹原慎二が“キングカズJr”三浦孝太に直伝「ボクシングで待っている」と高評価

・【GRACHAN】手塚基伸、RIZIN帰りの伊藤空也を秒殺し王座奪還

・【K-1】美川憲一、ラウンドガールならぬ“ラウンドスター“としてリングに登場=2.27東京体育館

・注目のGカップ”美ボディ”グラドルは何とキックボクシング女子、試合参戦の過去も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧