TOP > ニュース 一覧

【フィットネス】Gカップグラドル東雲うみ、筋トレで育てた100cmヒップは”代謝が上がりダイエットにプラス”

フォロー 友だち追加
2022/03/19(土)UP

トレーニングした胸、そして写真集の丸くて上にあがったヒップはトレーニングで手に入れた

 グラビアアイドルの東雲うみ(25=しののめ うみ)。13日に都内で開催されたファースト写真集「うみのなか」リリース記念イベントでは2~3時間待ちのファンの列ができるほど人気だ。
 Gカップバストと100cmのヒップの圧倒的スタイルで人気。ガンプラおたくも重なり、自身のYouTubeチャンネル「うみちゃんねる」では、チャンネル登録50万人を超える。
 趣味はガンプラだけでなく筋トレ、特技は弓道という武道女子。今回は筋トレについて聞いてみた。

【フォト】筋トレで育てたバスト、そして丸みのおびたヒップ

 前回は中高生時代にで弓道部に情熱を燃やし、インターハイにも出場。精神が成長し、姿勢も良くなったこと。また弓を引くときに肩や背中、胸の筋肉まで使うことでバストアップにつながったことを話してくれた。

トレーニングし、丸くて上に上がった100cmのヒップを持つ

 趣味の筋トレについて聞くと、現在は週に2〜3回は行っているといい「主にお尻や胸のトレーニングをしています。ウエイトトレーニングでは同じ部位を連日やらず、お尻を鍛えた次の日は胸、次の日は腹筋…など、しっかり鍛えたあとは3日は鍛えた部位を休ませるようにしています」と自身の武器、胸とヒップをしっかり鍛え、育てているようだ。

 週刊ポストの「日本一の美尻グラドル総選挙2020」で1位に選ばれ、同年11月には記念すべき初の電子写真集を出しているほど100cmのお尻は評価が高い。
 元々、ヒップが90cm近くあったが、理想の丸くて上を向いたお尻になるため、トレーニングを行ってきたのだという。また彼女は自身のYouTubeでお尻の筋肉を鍛えると、お尻は体の中でとても筋肉の多い部分なので代謝が上がり太りにくくなるとも語り、数種類のお尻トレーニングを紹介。150万再生を記録している。
 筋トレで代謝を上がる箇所は腕や肩に比べお尻や太ももが数倍の筋肉量があり、そこを鍛えることで多くの筋肉が鍛えられ代謝が上がると言われている。もちろん、彼女の言うように下半身だけではなく体全体をバランスよく鍛えるのが美ボディを保つ秘訣ではあるが、シェイプアップを考えている人は、まず1日10回のゆっくりとしたスクワットからでも始めて見ると如何だろうか。

バストは弓道で大きくなった

 ところで、最近、美ボディコンテストへの参戦がモデルの女性たちにも人気だ。ベストボディジャパンやゴールドジムが主催するボディコンテストの登竜門「マッスルゲート」なども人気だが、東雲は「グラビアに映える身体作りをしているので大会の参加は難しい」としつつも「鍛え抜かれたボディに憧れはあるので今後参加するかも」と答えた。

 近年は美尻コンテストも注目されているので、そのチャレンジにも期待したい。

▶︎次のページは【フォト】筋トレで育てたバスト、そして丸みのおびたヒップ

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・人気Gカップグラドル東雲うみ、弓道でバストアップ! 集中力はガンプラ作りにもプラス

・”武道美女”17歳・安井南の初グラビアはビキニでヌンチャク!「ブルース・リーの水着、好評で嬉しい」

・国際線グランドスタッフが美ボディを披露、筋肉コンテストで初優勝

・井岡戦のラウンドガール「こんなにテレビに映るとは…恥ずかしい」

・注目のGカップ”美ボディ”グラドルは何とキックボクシング女子、試合参戦の過去も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧