TOP > ニュース 一覧

【K-1】MOEが階級アップで参戦、強気のMARIに「勝つ気しかない」美伶vsYuka☆と森川侑凜vs奥脇奈々も追加=女子大会

2022/04/22(金)UP

MOE(左)vsMARI(右)の対戦が決まった

 6月25日(土)東京・国立代々木競技場第2体育館にて開催されるK-1初の女子大会『K-1 WORLD GP RING OF VENUS(リングオブヴィーナス)』の対戦カード発表記者会見が、4月22日(金)都内にて行われた。
 追加対戦カードとして、K-1女子ミニマム級ワンマッチで、MOE(若獅子会館)vsMARI(ナックルズGYM)、美伶(WARRIOR OSAKA)vsYuka☆ (SHINE沖縄)の2カードが決定した。

【動画】美伶がパンチのラッシュでダウンを奪う瞬間

意気込みを語るMOE

 MOEは18年から“現役女子高生ファイター”としてK-1やKrushに継続参戦。元ボクシング王者・山田真子、ムエタイ強豪パヤーフォン・アユタヤファイトジムらの猛者たちと戦ってきた。今年に高校を卒業し、今回からアトム級から1階級上げての参戦となる。

 対するMARIは打ち合いを好むアグレッシブなスタイルで、NJKFミネルヴァでタイトル獲得歴のあるファイター。これまでK-1には2度参戦しており、高梨knuckle美穂に連敗しているが、高いポテンシャルやテクニックを見せている。

強気な発言をするMARI

 MARIは「強い選手が沢山出ますが、一番面白い試合をして勝ちたい」と必勝宣言。MOEと戦うことについては「頑張っているなと思う。正直私の相手ではないと思った」と強気な発言も飛び出した。

 MOEは「女子だけでこんな面白いんだと思ってもらえる試合をしたい」を盛り上げる構え。MARIの発言に対しては「言ってくれるなという感じ。(苦笑)相手になるかならないかは試合を見て貰わないと分からない。負ける気はないし、勝つ気しかない」と言い切った。

関西の美伶(左)が沖縄から参戦するYuka☆(パネル)と対戦する

 美伶は、関西出身のスイッチスタイルのファイターで、ダウンが取れるパンチの破壊力やフィジカルを持つ。対するYuka☆は沖縄からの刺客で打たれても下がらないタフネスを持ち味とする。

 美伶は「盛り上げる試合を出来たら」と短く意気込む。会見に欠席したYuka☆からは「今回は綺麗に勝利します」などのコメントが届いていた。

 さらに、女子アトム級で森川侑凜(GRES 8Mile GYM)vs奥脇奈々(エイワスポーツジム)の試合も決定。

アグレッシブな森川(左)とムエタイスタイルの奥脇(右)が拳を交える

 森川はパンチで前に出続ける超アグレッシブファイトを武器とし、DREAM KHAOS女子アトム級トーナメント優勝の実績を誇る。「私が呼ばれた理由は多分火付け役」と自信の役割を認識。

 対する奥脇は多くのムエタイ選手が所属するエイワスポーツジム所属。奥脇一哉を兄、竜哉・エイワスポーツジムを弟に持つ「奥脇三兄弟」の長女だ。「エイワスポーツジムはどの団体でもルールでも絶対に負けない」とK-1ルールでの戦いに自信をのぞかせていた。

<対戦決定カード>
▼K-1女子アトム級/3分3R・延長1R
森川侑凜(GRES 8Mile GYM)
vs
奥脇奈々(エイワスポーツジム)

▼K-1女子ミニマム級/3分3R・延長1R
MOE(若獅子会館)
vs
MARI(ナックルズGYM)

▼女子ミニマム級/3分3R・延長1R
美伶(WARRIOR OSAKA)
vs
Yuka☆ (SHINE沖縄)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶︎次ページは【動画】美伶がパンチのラッシュでダウンを奪う瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】真優連敗脱出へ”メラメラ”「存在感出す」”流血のマドンナ”鈴木万李弥も参戦=女子大会フライ級2カード追加

・初のK-1女子大会が6月開催決定! ”縁結び神社”で女王KANA、菅原美優、MIOら振袖姿で彩る

・【K-1】菅原美優とMIOが早くも火花を散らす!「派手に仕返し、楽しみで仕方ない」(MIO)=女子大会

・【THE MATCH】K-1vsRISEの王者対決など対抗戦!山崎秀晃vs原口健飛、さらに芦澤竜誠vsYA-MANなど8カードが発表

・【THE MATCH】芦澤竜誠とYA-MANが乱闘寸前、転倒したYA-MANは出血の事態に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧