TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】強盗確保で欠場のマヌーフ、”神の兵士”ロメロと仕切り直しの一戦が決定=9.23ダブリン

2022/05/10(火)UP

元K-1マヌーフ(左)とロメロ(右)が仕切り直しの一戦 @scottcoker

 K-1やDREAM、HERO’Sなどでも活躍した、メルヴィン・マヌーフ(45=オランダ)は、今年3月に自宅侵入しようとしていた3人組の強盗を確保。その際に拳を負傷し、今月6日に予定されていた、元UFCファイターのヨエル・ロメロ(45=キューバ)とのベラトールでの試合を欠場することに。
 しかしロメロとの仕切り直しの一戦が、9月23日(金・現地時間)アイルランドのダブリン大会で行われることが決定した。ライトヘビー級戦(5分3R)として行われる。

【動画】残り1秒でのKO決着!45歳ロメロが剛腕右フックでフィニッシュ=今月6日

3人の侵入者を座らせ、仁王立ちで睨みつけるマヌーフ @melvinnomercymanhoef

 マヌーフは3月に、自宅に侵入しようとした3人組の男たちを発見し、車で逃走した彼らを追跡した。カーチェイスの末、マヌーフは3人の車の窓を拳で叩き割り、車から降ろすと警察が来るまで確保。しかしこの拳の負傷で、マヌーフは今月6日のベラトール パリ大会でのロメロとの試合を欠場することになってしまった。

 そのロメロは、6日にはマヌーフの代打・元LFA王者でアレックス・ポリッティと対決。ロメロは4度のダウンを奪い、3R終了間際にTKOする強さを見せ勝利している。

 マヌーフはSNSで「さあ行くぞ!この試合を楽しみにしてる」と意気込む。
 一方のロメロは、ポリッティ戦後のインタビューで「マヌーフに勝利したら、ミドル級へ落とし、ベルトに挑戦する」と語っている。現在ベラトール ミドル級のベルトはゲガール・ムサシが保持している。

マヌーフ(左)が試合直後のロメロ(右)と向かい合う=今月6日 @melvinnomercymanhoef

 以前ベラトールのスコット・コーカー代表は、ロメロ戦がマヌーフのベラトール最後の試合と語っていた。今回がマヌーフの引退試合となるのだろうか。マヌーフ自身はこれには言及していない。
 一方のロメロの年齢はマヌーフの1つ下だが「(ボクシングのレジェンド)バーナード・ホプキンスのように50代まで戦う」と語っている。激闘派40代対決の結果と進退はいかに。

■メルヴィン・マヌーフ:元Cage Rage世界ライトヘビー級王者、元IT’S SHOWTIME 85kg MAX世界王者。その人間離れした身体能力や相手を一発でKOする豪打から“猛獣”のニックネームで呼ばれ、現在Bellatorで活躍している。

■ヨエル・ロメロ:敬虔で厳格なクリスチャンとして知られ”神の兵士”の二つ名を持つ。2000年シドニー五輪 レスリングフリースタイル銀メダリスト。長らくUFCで連勝を続け、20年にはミドル級王者のイスラエル・アデサンヤに挑戦するも判定負けしている。

▶次ページ:【動画】残り1秒でのKO決着!45歳ロメロが剛腕右フックでフィニッシュ=今月6日

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・元K-1マヌーフが3人の侵入者を確保、カーチェイスの末に窓を拳で叩き割る

・【素手ボクシング】“40代のヘビー級対決”はわずか23秒殺のKO劇!元UFC戦士が失神

・元K-1マヌーフ、強盗確保で拳を負傷し5.6ベラトール欠場、引退試合は延期へ

・マイク・タイソンがカネロの敗因を指摘「基本はこうだ」とパンチの実演にファン驚愕

・”還暦ビキニ”の藤あや子、次はまさかのラウンドガール!? 新たな挑戦も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧