TOP > ニュース 一覧

【BOM】吉成名高がプロムエタイ協会のベルトに挑戦、世界初の“3大ムエタイタイトル”獲得なるか

2022/05/26(木)UP

吉成名高がペットニポンの持つプロムエタイ協会フライ級王座に挑む

 2022年7月3日(日)神奈川・横浜大さん橋ホールで開催される『Shimizu presents BOM 36』の第一弾対戦カードとして、名高・エイワスポーツジム(=吉成名高)vsペットニポン・サックチョロボー(タイ)のタイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチが決定した。

 当初、このカードは4月24日、大分・別府ビーコンプラザにて開催された『BOM WAVE08』で行うことが決定していたが、ペットニポンは空港検疫で新型コロナウイルスの陽性者と判明したため、中止となっていた。

 これを受けて急遽、名高はSB日本バンタム級ランカーの内藤啓人と55.0kg契約で対戦。階級が上の実力者を相手に圧勝して見せ、2R KO勝ちした。その後、5月15日に開催されたムエロークでは、エイワスポーツジムでトレーナー兼選手として来日したルンピニースタジアム認定ライト級王者パコーンとエキシビションマッチに臨み、“ムエタイレジェンド”を相手に好調ぶりをアピールしている。

前回のBOMで内藤啓人にヒザ蹴りを突き刺す名高

 今回、名高が挑むタイ国プロムエタイ協会のタイトルはラジャダムナンスタジアム・ルンピニースタジアムと並び権威の高いもので、タイでの名高の実績が認められ今回のタイトルマッチへの挑戦者として抜擢された。
 相手の王者ペットニポン・サックチョロボー(タイ)は、戦績は75戦60勝13敗2分。蹴り、パンチで容赦なく仕留めにかかるムエマッド(ファイタータイプ)とのこと。また、身長は167cmと名高とほぼ同じだ。

 名高が今回プロムエタイ協会のタイトルを獲得すると、タイ人にも存在しない、3大ムエタイタイトルを獲得した世界初の選手となるという。名高はこの偉業を成し遂げる事が出来るか。

<対戦決定カード>
▼タイ国プロムエタイ協会 フライ級タイトルマッチ 3分5ラウンド
ペットニポン・サックチョロボー(タイ/王者)
vs
名高・エイワスポーツジム(=吉成名高/エイワスポーツ/挑戦者)

●編集部オススメ

・【BOM】吉成名高、飛びヒザ蹴りでTKO勝利「また強くなった姿見せる」

・”ムエタイ才女”伊藤紗弥が4つ目の世界王座獲得!試合中止の吉成名高はエキシで沸かす

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈が水着でパンチ! デートシーンも=写真集撮影現場の動画公開

・”グラマラス”美女コスプレイヤーすみれおじさん、中国武術大会で3位!

・【KNOCK OUT】梅野源治「宮田さんが俺に賭けてくれた。勝ったら言いたいことがある」、再起戦で大谷翔司と対戦=7.23

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧