TOP > ニュース 一覧

【THE MATCH】K-1王者のシナ・カリミアン、”空手家”山下力也のハイキックKO宣言に「冗談にしか聞こえない」

2022/05/30(月)UP

山下(左)とカリミアン(右)が対戦する

 6月19日(日)東京ドームで開催される『THE MATCH 2022』の第4弾対戦カード発表記者会見が、5月30日(月)都内にて行われた。
[-100.0kg契約]で山下力也(道真会館/元ACCELヘビー級王者)vsシナ・カリミアン(POWER OF DREAM)が決まった。

【動画】カリミアンのバックハンドブロー一閃!劇的KOで王座奪還

 山下は、愛媛の道真会館所属の空手家で、フルコンタクト空手で活躍。キックボクシングでは、第9代MA日本キックボクシング連盟ヘビー級、第5代ACCELヘビー級王者となっている。今年2月にはACCELヘビー級王者・ジャイロ楠をわずか100秒でKOしている。戦績は17戦11勝(6KO)6敗。

京太郎と打ち合うカリミアン(左)

 対するカリミアンは、18年に初代K-1クルーザー級王座決定トーナメントで優勝し、K-1WORLD GPクルーザー級王座を戴冠。20年にK-JeeにKO負けして王座を失ったが、昨年3月にK-Jeeにリベンジし、王者に返り咲いた。同9月に京太郎に判定勝利して以来の試合となる。

 山下は「相手は(身長が)2mなので、ハイキックで倒そうかなと思っています。(カリミアンの印象は)背が高い選手だと思いますが、蹴りが届かない距離でないので、しっかりハイキックで倒したい」と、ハイキックでのKOを強調する。

コメントするカリミアン

 カリミアンは、本日の山下の印象を聞かれると「顔を見ていないし、見たいとも思っていない」と全く相手にしていない様子。

 山下のハイキックによるKO宣言を聞いて「特に何も感じないです。ジムではミット相手にハイキックしていると思いますが、試合では自分の目すら見ることは出来ないですし、頭を捉えることもできない。冗談にしか聞こえないですね」ときっぱり。

ジャイロ楠を100秒KOした山下=今年2月

 それを聞いた山下は「いままで空手の試合で2mの選手と対戦したことはありますし、空手の試合で当てているので大丈夫だと思います」と語った。山下は自身のハイキックをカリミアンに当てることが出来るか。

<対戦決定カード>
▼-100.0kg契約 3分3R 延長1R
山下力也(道真会館/元ACCELヘビー級王者)
vs
シナ・カリミアン(POWER OF DREAM/初代・第3代K-1WORLD GPクルーザー級)

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど詳細

▶︎次ページは【動画】カリミアンのバックハンドブロー一閃!劇的KOで王座奪還

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【THE MATCH】K-1の安保瑠輝也、RISE王者・山田洸誓を徹底リサーチ「フォロワー600人はチャンピオンらしくない」苦手な納豆で先制攻撃

・【THE MATCH】K-1の安保瑠輝也vsRISEの山田洸誓、シナ・カリミアン、那須川龍心ら3カード追加

・【K-1】カリミアン、元ボクシング王者・京太郎とのパンチ合戦を制す

・武蔵主催「ムサフェス」でヘビー級”空手家”山下力也が100秒KO!ジャイロ楠は立てず

・【フォト】元UFC美女が自身のセクシーショットベスト9を発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧