TOP > ニュース 一覧

【NJKF】日本女王ルイ、タイ人と世界戦に「今回、絶対世界のベルトを手に入れる」=6.5

2022/05/31(火)UP

ルイvsザ・スター・ソウクリンミー

 2022年6月5日(日)に東京・後楽園ホールで開催される『NJKF 2022 2nd』のダブルメインイベントⅠでムエタイタイトル[S1レディース世界スーパーフライ級王座決定戦]を行うルイ(クラミツムエタイジム)とザ・スター・ソウクリンミー(シットヨートン)のインタビューが主催者より届いた。

 S1レディースJAPANスーパーフライ級王者のルイだが、今年4月にKOKOZとのタイトル戦が試合直前のぎっくり腰による欠場で不戦勝で王座獲得という形になっている。今回タイ人と対戦し、しっかりファンに強さを見せつけたいところだ。

スラリと長い足の女王ルイ

 期待の懸かる一番に向け、ルイは「今回、絶対世界のベルトを手に入れるので頑張ります。タイ人との試合なので、本当にタイにいるようなムエタイを見せたいと思ってます」と意気込む。

 作戦については「たぶん私はムエカオ(ヒザを中心とする選手)ってみんなに知られてると思うんですけど、自分の得意なヒザ・ヒジを入れられるようにしたいのと、スウェーができるようになってきたので、蹴りを上手くスウェーでかわして自分の当てたい攻撃を入れていけるようにしたいです」と語る。

首相撲からのヒザ蹴りを得意とするルイ(右)

 対する元WPMF世界アトム級王者のスターは、「10歳でムエタイを始め、スキル(技術)を駆使して戦うタイプ」と自己紹介。
 対戦相手のルイへは「ヒザが巧く、重点的に使ってくるファイターです。スピードもあるので、そこに注意して戦おうと思います」と印象と対策をコメント。
「今回は楽しく激しい試合をお見せして私がチャンピオンになります。ベストを尽くして戦いますので、日本のみなさん応援よろしくお願いします」と意気込みを見せる。

 果たして、ベルトのかかった日タイ戦を制するのはどちらか。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【NJKF】波賀宙也が激闘系タイ人相手に防衛戦「こっちの穴を突かれないよう、相手の穴を突きたい」=6.5

・【ムエタイ】女王KOKOZが突然のぎっくり腰!リングに上がれず挑戦者ルイが新女王に

・【NJKF】快進撃の香港出身ファイター・ルイが世界挑戦へ、世界王者・波賀宙也も防衛戦=6.5

・藤あや子、還暦も”ありえない”若さ、黒ビキニボディは断酒とヨガ&キック

・【ムエタイ】17歳・KAEDE、無敗のルイからダウン奪い勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧