TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】大島沙緒里、沖縄2連続参戦の山本美憂に「2階級王者として勝ちに行く」と宣言=7.2

2022/06/01(水)UP

大島が山本(写真)と対戦する

 7月2日(土)に沖縄アリーナで開催される『湘南美容クリニック presents RIZIN.36』の対戦カード発表記者会見が、6月1日(水)沖縄市内にて行われた。
 RIZIN MMAルール:5分 3R(49.0kg)で、沖縄大会連続参戦となる山本美憂(KRAZY BEE / SPIKE22)vsDEEP2冠王の大島沙緒里(AACC)が決まった。

アームロックで1本勝ちする大島

 大島は、20年にデビュー後、その極めの強さを武器にDEEP女子ミクロ級(44.0kg)、DEEP JEWELS女子アトム級(47.6kg)の2冠を達成。昨年10月にはRIZINに参戦し、浅倉カンナに判定勝利。今年3月に、49kg戦で階級上のストロー級(52.2kg)ファイター・HIMEに判定負けしたが、続く5月には JEWELSアトム級王座の防衛戦で、須田萌里に一本勝ちしている。

前回の沖縄大会ではRENA(左)と再戦で激突した山本(右)

 会見に出席した大島は「約3年前に総合格闘技を始めて、それまで(山本が)TVで活躍されている姿を見てきた立場なので、本当に戦えることが嬉しい」と対戦が決まり、ワクワクしている様子。「まず勝たないと次のチャンスがもらえない」との思いから、「2階級王者としてしっかり勝ちに行きたい」と必勝宣言している。

 対する山本はレスリングで輝かしい実績を残し、MMAではRENA、長野美香、浅倉カンナら強豪選手と戦ってきた。20年の大晦日には、浜崎朱加と女子スーパーアトム級のベルトを賭けて対戦したが、一本負け。21年11月にはRENAとの再戦でTKO負けを喫している。

意気込みを語る大島

 山本は会見に欠席したため「昨年に続いて今年も沖縄に戻ってきて、また皆さんの前で試合が出来ることに感謝しています。 今回はしっかりと勝って、以前からお世話になっている沖縄の皆さんと一緒に喜びを分かち合いたいです。また、今回は夫のカイル(・アグォン)も一緒に出場します。二人で同じ日にRIZINで勝つことが私たちの目標の一つでした。私にとっても特別な場所である沖縄で、カイルと2人揃って必ず勝ちます」とのコメントが届いていた。

 この戦いの結果で、RIZIN女子戦線が大きく動いていきそうだ。

<対戦決定カード>
▼RIZIN MMAルール(49.0kg):5分3R
山本美憂(KRAZY BEE / SPIKE22)
vs
大島沙緒里(AACC)

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報

●編集部オススメ

・【DEEP JEWELS】大島沙緒里、JK・須田萌里に”電光石火”アームロックで一本勝ち!王座防衛に成功

・【RIZIN】鮮血のRENAが“ヒザ蹴り”で逆転KO勝利!山本美憂の渾身タックルに一撃カウンター

・【RIZIN】生まれ変わった平本蓮、悪口を封印し「正々堂々戦う」”怪物くん”鈴木博昭は「夢の食い合いを」=7.2沖縄

・【RIZIN】朝倉海、無敗の韓国若武者を圧倒宣言!アメリカ修行で「新しいファイトスタイルを確立した」

・”怪力世界一”が豪腕アッパーでKO勝利!相手は大の字で失神ダウン=ポーランドKSW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧