TOP > ニュース 一覧

清水清隆のパンクラスラストマッチ相手は、11年ぶりに復活する佐々木亮太に決定=7.18

2022/06/02(木)UP

清水清隆(左)は、パンクラス ラストファイトで佐々木 亮太(右)と対戦する

 7月18日(月/祝)東京・ベルサール高田馬場にて総合格闘技イベント『PANCRASE 328』が開催される。すでにストロー級キング・オブ・パンクラス・チャンピオンシップ(K.O.P.C)5分5Rで、第2代王者・北方大地(パンクラス大阪稲垣組)が山北渓人(リバーサルジム新宿Me,We)を迎えて2度目の防衛戦を行うカードなど、続々と決定している。そんな中、今大会で引退を表明している清水清隆の相手が佐々木亮太(蒼天塾あざみの道場)に決まった。

 清水は、2008年にPANCRASEでデビューを果たしてから、2009年のネオブラッドトーナメント・フライ級で優勝。2010年2月にはフライ級キング・オブ・パンクラス・チャンピオンシップで砂辺光久を撃破し、王座を戴冠するなど活躍した。ここまでの戦績は24勝14敗3分で、実に2015年12月以来のPANCRASEリングとなる。清水は現役引退を表明しており、7年ぶりのパンクラス復帰は「サヨナラ」を言うためのラストマッチとなる。

清水(左)は、扇久保博正(右)と対戦経験もある名選手

 清水のラストファイトの相手は、“サイレントスコープ”佐々木亮太に決定。清水と同年の2008年に江泉卓哉戦でパンクラスデビューした佐々木は、2011年の曹竜也戦後はZSTに参戦。今年5月大会で11年ぶりにカムバックとなる。

 清水がパンクラス・ラストマッチを勝利で飾るか、それともサイレントスコープ佐々木が一発必中のアームロックを極めてしまうか注目の一戦だ。

<追加対戦カード>
▼ フライ級 5分3R
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)
vs
佐々木亮太(蒼天塾あざみの道場)

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など

●編集部オススメ

・【修斗】扇久保博正が清水清隆と激突

・【パンクラス】31歳ベテラン王者・北方大地が2度目の防衛戦、アマチュアから16戦無敗の山北渓人を迎え撃つ!清水清隆はパンクラスラストマッチ

・【パンクラス】王者ISAOの怪我によりフェザー級暫定王座戦が決定、透暉鷹vs亀井晨佑=7.18

・パンクラス『PANCRASE 328』チケット情報など

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧