TOP > ニュース 一覧

シバター朝倉未来vs.メイウェザーに大反対「マジメに格闘技と向き合え」

2022/06/15(水)UP

シバターは朝倉未来とメイウェザーの試合を批判した(『PROWRESTLING SHIBATAR ZZ』サムネイルより)

 昨日14日、RIZINにて、ボクシング世界5階級制覇のフロイド・メイウェザーと朝倉未来が、今年9月の『RIZIN』で対戦することが発表された。
 この試合の日付と詳しい場所については今月中に発表されるが、エキシビション形式のボクシングルールと想定される。世界中から注目を集めるビッグマッチとなるだけに、すでに大きな驚きと波紋が広がっている中、格闘YouTuberのシバターが「大反対」と自論を展開した。

【フォト&動画】メイウェザーと朝倉未来が睨み合い!シバターは動画で大反対を展開

 昨日アップされた自身のYouTubeチャンネルでシバターは、「おい、榊原(RIZIN代表)! なんでメイウェザーの相手がシバターじゃないんだよ。俺はHIROYAと対戦した2年前から、『次はメイウェザーと戦いたい』と言ってきたじゃないか」と主張し、悔しそうな表情を見せる。

 そして、「朝倉未来vs.メイウェザー、なんだかな、という感じです。見たいか見たくないかと言ったら、もっと見たいカードはたくさんあるのに、なんで、そのカードをやらないといけないの? 必要なの? 武尊vs.天心とは全然違うじゃん。どうしても見たいカードじゃない」と必然性がないと指摘した。

朝倉未来(右)とメイウェザー(左)のエキシビションマッチが発表されたⒸRIZIN FF

 さらに、巨額になると予想されるファイトマネーにも言及。シバターは、「メイウェザーを日本に呼ぶのに何十億かかるわけですよね。そんな金があるならば堀口恭司を海外に流出させないで、引き留めておくべきじゃなかったの? もしくは強い外国人を呼ぶための資金にするとか。その方が日本の総合格闘技界のためになると思う。それを朝倉とメイウェザーにお金を使うわけですよね」と首をひねった。

 加えて、「未来も、絶対100%勝てないじゃん。勝てないと分かっている相手と試合するなよ。萩原京平とクレベル・コイケの試合が組まれた時、たしか批判していたよな。それと同じだよ。まあ、エキシビションだから勝敗はつかないんだけど」と朝倉とメイウェザーは勝負論にならないと見ているようだ。

 発言が止まらないシバターは、「この試合は榊原さんが、フジテレビを振り向かせるための投資にしているようにしか見えない。マジメに格闘技と向き合えよ」と話は飛躍。ファンからは「過去最大級のビックニュース飛び込んできて、なんだか嬉しそう」と饒舌なシバターを茶化すコメントや、「メイウェザーじゃなくて、(朝倉未来は)ベラトールの強豪と戦ってほしかった」といった意見も寄せられた。

 賛否両論あるのは、それだけこの試合が注目されている証拠。天心vs.武尊が終わっても、しばらくはこの話題が続きそうだ。

▶次ページは、【フォト&動画】メイウェザーと朝倉未来が睨み合い!シバターは動画で大反対を展開

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】メイウェザーvs朝倉未来が9月に決定!会見で両者が握手

・【テレビ・配信】6.19 那須川天心vs武尊『THE MATCH 2022』生中継・配信情報

・メイウェザーが朝倉未来に”超上から目線”「彼は8Rもたない」

・井上尚弥戦のリングガール、1度だけ登場の”Fカップグラドル”雪平莉左に熱視線

・中川翔子、8kgシェイプの美ボディは”腹筋ローラーとブルブルマシン!”注目は白水着

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧