TOP > ニュース 一覧

【DEEP】5月中止の住村竜市朗vs鈴木槙吾、8月大会で対戦決定「2人で盛り上げましょう」(住村)

2022/06/30(木)UP

住村(左)と鈴木(右)が仕切り直しの1戦(C)DEEP

 8月21日(日)に東京・後楽園ホールで開催される総合格闘技イベント『DEEP 109 IMPACT』の対戦カードが発表された。
 DEEPウェルター級 5分3R で、住村竜市朗(TEAM ONE)vs鈴木槙吾(Mil gracias)のカードが決定。この試合は、 今年5月に中止となったもので仕切り直しの1戦となる。

【動画】住村がバックチョークでタップ奪い一本勝ち!

ハイキックを放つ住村(2021年10月)

 住村は第9代DEEPウェルター級王者。打撃・寝技どちらでも試合を決める力を持つオールラウンダーで現在5連勝中だ。前戦は昨年11月の『RIZIN TRIGGER 1st』で対戦相手の反則により勝利している。今年5月にDEEPウェルター級のベルトを返上した。 

 住村は29日、自身のTwitterで「5月にやる予定だった鈴木選手との試合、自分の怪我で8月に長引いてしまいましたが、決定しました。 鈴木選手、お待たせして申し訳ありませんでした 。8月は2人で盛り上げましょう」と熱き意気込みを語っている。

右ストレートを放つ鈴木(2021年7月)

 対する鈴木は第8代パンクラスウェルター級王者で、昨年7月にラウェイで元SB日本王者の坂本優起にKO勝ち。MMAルールは2018年3月の『修斗』以来、約4年ぶりとなる。

 鈴木は29日、自身のTwitterに「仕切り直しの一戦が決まりました。 最高の自分を作り上げて当日に挑みたいと思います」と綴っている。

 その他、対戦カードも以下のように決まった。

<対戦決定カード>

▼DEEP ウェルター 5 分 3R
住村竜市朗(TEAM ONE)
vs
鈴木槙吾(Mil gracias)

▼DEEP バンタム級 5 分 3R
石司晃一 (フリー)
vs
山本聖悟(Team Cloud)

▼DEEP メガトン級 5 分 2R
誠悟(AACC)
vs
トーマス(Y&K MMA ACADEMY)

▼DEEP フェザー級 5 分 2R
高野優樹(フリー)
vs
山本歩夢(フリー)

▼DEEP ストロー級 5 分 2R
林豊(パラエストラ柏)
vs
中村真人(レンジャーGYM)

▼DEEP フェザー級 5 分 2R
五明宏人(トライフォース赤坂)
vs
ゲオ・レバナ(K-Clann)

▼オープニングファイトDEEP バンタム級 5 分 2R
KENTA(K-Clann)
vs
岩見凌(KIBA マーシャルアーツ)

▶︎次ページは【動画】住村がバックチョークでタップ奪い一本勝ち!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・DEEP王者・住村竜市朗が怪我で欠場、4年ぶりMMA復帰の元パンクラス王者・鈴木槙吾「調子良かったが残念」

・【RIZIN】超新星・木下が住村竜市朗を失神KOも、反則行為で失格負け

・朝倉未来「平本蓮レベルかな。やったら面白い」YA-MANとMMA初スパーで、総合デビュー戦の相手を提案

・YA-MANが入場美女ダンサーに「無償で入場協力してくれた」100万円を手渡す

・ゆりやんがダンプ松本役で28kg増、K-1ラウンドガールはリバウンドではなかった!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧