TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】所英男がガリガリに!会見で号泣、公開練習ではケガ、それでも体重を落とす理由は

2022/07/26(火)UP

おそらくは限界まで減量の所(c)RIZIN FF

 7月31日(日)に開催される『RIZIN.37』(さいたまスーパーアリーナ)で、DEEPフライ級王者・神龍誠(22=神龍ワールドジム)と57kgのフライ級契約で対決する、所英男(44=リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)が公開練習を行った。

【フォト】所が痩せこけ、鬼気迫る姿でのミット打ち!”ガリガリ減量”の理由語り号泣も

 所はHERO’Sで“闘うフリーター”の異名を取りブレイクしたベテランファイター。RIZINでは才賀紀左衛門、山本アーセン、太田忍を降してきた。フライ級に落とすのは、実に9年ぶりと言う。

 相手の神龍はDEEP史上最年少、18歳にして王者となった。同王座は今年5月に統一して正規王者になり初防衛にも成功しており、紛れもない日本フライ級トップの一角だ。

 所は瘦せこけた姿で公開練習に登場、ドラムミットにパンチを打ち込むも、心なしかパワーが無い。右ストレートを打ち込む際に、手首を軽くいためたようで「手首が負けちゃう」とボヤいた。
 さらに寝技の練習では、足関節のポジションからスタートしては、疲労からか極められてはタップもしてしまう。

寝技の練習も公開した

 練習後の囲みでも、疲れ切って放心の様子だが、精一杯質問に答えた。減量は「順調で、食べながら減量できています。力がみなぎる形で落とせているので、元気です」と見た目よりは大丈夫そうだ。

 所は今回のフライ級という階級について「DEEPでフライ級トーナメントをやるのに、いきなり飛び級でチャンピオンとやらせてもらうので、面白く思っている人はいないですよね。だからこそ、負けない気持ちもありますし、認めてもらえるような試合をしたい。ここから僕もフライ級でやりたいので」と、今後もフライ級で戦いたいのだという。

 HERO’S時代はミドル級(-70kg)に出場、その後もフェザー、バンタム級を主戦場としてきたが、どうして44歳となった今、フライ級に落とすのか。
 カード発表会見では「格闘技でやり残したことなんだろうって考えたら、VTJでウィル・カンプザーノに(13年10月、フライ級相当の一戦で)判定負け、ベラトールで(15年3月、L.C.デイビスに)判定負け、その2つが自分の中でやり切りたい気持ちがあった」と、キャリアでの忘れ物を取りに行くと語っていた。

 あらためてフライ級に落とす理由を聞かれると「最初はそう思っていなかったんですけど…」と涙ぐみ「やはり燃えるものがありましたね。やり残したことを、やって終わりたいですね」と語ると、感極まったのかタオルを目に押し当て、号泣を隠した。

相手の”天才”神龍

 相手の神龍については「身体もすごいし、スピードも速い。技も今のMMAが自然と出来ちゃっている。天才なんだろうな、羨ましいです」と素直な気持ちを吐露する。

 神龍の”今のMMA”に対し、どう対抗するのか問われると「僕はやっぱり”総合格闘技”ですよね。矢野(卓見)さん、今成(正和)さんに憧れて、強くなりたいからってスポセン行って」と涙ぐみ「その続きをやってるだけです。桜庭さんとか来てくれて、めちゃくちゃ楽しいです」と20年以上前から、気持ちは変わらないと言う。

 さらに「やることは一つなんで、それを貫けたらチャンスがあると思います」と愚直な所流の”総合格闘技”で新世代に対抗する。

 そんな所の様子はライブ配信されていたが、それを見ていた神龍がコメントで「俺に一本取られる準備、出来てるみたいですね」と挑発的なメッセージを残した。
 所は笑って「誰からも取られるんで、びっくりしないですけど。取られたくないですね、頑張るんでよろしくお願いしますとお伝えください」と、所らしい脱力なアンサーで締めた。

▶次ページ:【フォト】所が痩せこけ、鬼気迫る姿でのミット打ち!”ガリガリ減量”の理由語り号泣も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・所英男、9年ぶりのフライ級戦でDEEP王者・神龍誠と対戦!「テーマは“オヤジ狩り”、残酷にボコボコにします」(神龍)

・驚異のマッスルボディ、“リアル超人ハルク”が乱闘に!初ボクシング戦に向け早くも肉弾戦

・【UFC】“フライ級 超新星”平良達郎がデビュー戦快勝!右ストレートでダウンを奪い判定で差

・スダリオ剛、米国修行での進化に自信「相撲の腰の重さがMMAに活かせる」=7.31

・写真集の未公開カットで注目のしょこたん、美ボディ獲得のアブローラーとは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧