TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】浅倉カンナ、パク・シウに「全然敵わなかった、勝ちパターン潰された」完敗認める=試合後インタビュー

2022/07/31(日)UP

試合後インタビューに応じた浅倉、以前の敗戦後インタビューよりは落ち着いた表情だった

 7月31日(日)さいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベント『RIZIN.37』の「RIZIN WORLD GRAND-PRIX 2022スーパーアトム級トーナメント一回戦」にて、パク・シウ(韓国/KRAZY BEE)に判定負けした、浅倉カンナ(パラエストラ松戸)が試合後インタビューに応じた。

【動画】パクのハイキックが浅倉のアゴを直撃!大の字にダウンもゴング直後で無効に

 17年女子GP覇者として、トーナメントに参戦した浅倉。初戦突破が期待されたが、中盤以降パクの下からの腕十字や打撃で攻められ続け、最終3Rにはしつこくタックルを仕掛け意地を見せるも、反撃及ばず判定負けした。

パクの打撃に苦しめられてしまった浅倉(右)

 浅倉は「勝ち進めなくて悔しいですが、パク・シウ選手と試合出来て良かった」と振り返り、普段から練習を共にしている間柄であったが「強いのも知っていた。練習だと勝てなくて、試合でも強くて全然敵わなかったです」と、完敗を認めた。

 浅倉自身、得意なタックルで自身の試合を作っていく予定だったが「なかなか上手く行かず、勝ちパターンを潰されてしまいました」とコメント。パクのフィジカルやディフェンスを崩すことはできなかった。

 今後については「トーナメント(今回で初戦を迎えた女子スーパーアトム級T)がまだあると思うので、今後は分からないです」と話した。敗戦を乗り越え、また復活する姿を見せて欲しい。

▶次のページ:【動画】終了直後、パクのハイキックが浅倉のアゴを直撃!大の字にダウンする浅倉

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】パク・シウがバキバキ腹筋!浅倉カンナは笑顔で計量パス「試合を全力で楽しむ」(浅倉)

・【RIZIN】7.31 全試合 結果 速報(女子スーパーアトム級WGP、所英男vs神龍誠ほか)ライジン 試合結果

・パク・シウが浅倉カンナを下し準決勝進出、全局面で優位に立つ

・スダリオ剛が左フック一撃で関根シュレックを衝撃TKO

・朝倉未来がメイウェザー戦に向けて挨拶「9月25日、さいたまスーパーアリーナで決まりました。1Rからバチバチに行く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧