TOP > ニュース 一覧

【女子ボクシング】赤林檎の世界初挑戦が中止に、WBAからの承認取り下げに山下会長「こんな事聞いたことがない」

2022/08/09(火)UP

期待の赤林檎の世界初挑戦は中止に

 現WBO女子アジアパシフィック バンタム級王者・赤林檎(27=真正)の世界初挑戦が中止となった。8月15日(月)韓国で、WBA女子世界スーパーフェザー級王者・崔賢美(チェ・ヒョンミ/31=韓国)に挑戦する予定だった。

【フォト】4月の計量時”ビキニ”でバキバキ腹筋を披露していた赤林檎

 イーファイトの取材に9日、真正ジムの山下会長は「KBC(韓国ボクシング委員会)によれば『WBCから試合の承認を取り下げられた』とのこと」と語る。

 続けて「遺憾で、こんなことは聞いたことがない。WBAの理由としては『韓国と日本にコロナが多いこと』とのことだが、世界中どこも事情は同じはず」と困惑する。

 今回試合が流れた世界王者・崔賢美は、再戦に赤林檎を指名しないとのこと。赤林檎を強豪と思ってのことなのか、他に何か理由があるのか定かではないが、赤林檎の今後の世界戦が再び来ることを期待したい。

 赤林檎は今後、9月4日(日)に韓国ソウルでWBCインターナショナル女子スーパーフェザー級王座決定戦を韓国選手と争う。

世界戦へ向け、練習に励んでいた赤林檎

 赤林檎はSNSで「この試合の為にどれだけの大人が動いてくれたと思う?なぁ?夜一人でシャドーしたらキレキレなのが悲しかった。ダサいことはしない。大丈夫、後から全部ついてくる」と悔しい気持ちをにじませるも前を向く。

 ファンの激励の声にも「手の届かない所まで行ってやります」と崔賢美よりも強くなると誓っていた。

◆赤林檎:18年にMMAデビューすると、DEEP JEWELSなどで活躍。20年のDEEP JEWELS ストロー級暫定王者決定戦で破れ、その後ボクシング転向を表明した。昨年4月にデビューすると、2戦2勝(1KO)の快進撃で、今年4月にはWBO女子アジアパシフィック バンタム王座に挑戦、2RKO勝利で王座を手にしている。

▶次のページ:【フォト】4月の計量時”ビキニ”でバキバキ腹筋を披露していた赤林檎

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・3階級上の王者に挑む赤林檎「目にモノ見せてくれるわ!」

・村田&井上戦のリングガール天野麻菜が10年ぶりグラビア本格復帰、スリムでグラマーに保つビールの飲み方も語る

・元MMAファイター赤林檎がKO勝利でWBOアジア王者に!「ベルトもう一個ほしい」日本王者・谷山佳菜子戦を希望

・”還暦ビキニ”の藤あや子、次はまさかのラウンドガール!? 新たな挑戦も

・RIZINガール、じゅんこが45歳と告白!ファン驚き

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧