TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】11戦無敗・龍聖が小笠原裕典に吠える「最後は本当にぶっ壊したい」

2022/09/15(木)UP

龍聖(左)と小笠原裕典(右)

 9月23日(金・祝)に東京・後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT 2022 vol.5』の[スーパーファイト KNOCK OUT-BLACKフェザー級3分3R・延長1R]で対戦する、龍聖(フリー)と小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺)のインタビューが届いた。

【動画】龍聖のKOシーン6連発

 龍聖はデビューから11戦11勝(8KO)とパーフェクトレコードを誇るニュースター。昨年10月には初代KNOCK OUT-BLACKフェザー級王座を戴冠した。

飛びヒザ蹴りをヒットさせる龍聖(2022年7月)

 今年7月の『RIZIN』では魁志に飛びヒザ蹴りでTKO勝利。KNOCK OUTの代表としてRIZINに出場したことで、よりKNOCK OUTをもっと盛り上げなければという気持ちが高まったという。

 対戦相手の小笠原へは「背が高くて気持ちが弱い」、「ヒジの印象しかない」「何でBLACK(ヒジ打ち無しルール)に来たの?って思いますよ。ヒジありやってた方がよかったでしょって」と評し「派手に勝ちたいです。失神させたいですね」と宣言。

初の対外国人ファイターとの戦いにも勝利した龍聖(2022年4月)

 無敗記録を更新中の龍聖は「特別なものを見せたいですね」とし、「勝ち続けるのって難しいじゃないですか。格闘技って何があるか分からないし。でもその中でも勝ち続けていきたいし、他の選手たちとは違うなというところを見せたいです」と、この試合が本当に大事だと思うとコメント。

 注目してほしいポイントは”殺気”だという龍聖は「ガンガンいくし、相手を壊す気でいきます。相手へのムカつきもあるし、テクニックも見せたいんですけど、最後は本当にぶっ壊したいです。破壊してやりたいと思います」と意気込む。

小笠原裕典(右から2番目)

 対する小笠原は、小笠原瑛作の兄でありウクライナ人を妻に持つ。妻の家族がウクライナから日本へ避難してきていることもあり、家族や温かいサポートへの感謝のためにも、ここからはコンスタントに試合出場をしていきたいと語る。

 対戦相手の龍聖へは「若くて勢いがあって、すごくいい選手だと思います。これからどこまでも行く可能性がある選手だと思いますね。バランスがいいですし、キレもあるし、ちゃんとコンビネーションでつなげるところもよくて、キックボクサーとしての完成度は高いと思います」と高い評価を持つ。

 しかし「彼の人間性がどうとかはどうでもいいんですけど、単純にナメられてるなと感じたんですよね。僕はナメられるのは大嫌いなんで」と憤る。

 得意なヒジに頼りすぎないよう封印し、さらに上に行くためにヒジ打ち無しのBLACKルールに転向したという小笠原。「BLACK転向後も、もう一つしっくりこないというのは続いてたんですけど、もがきながら試行錯誤しながらやってきて、今はやっと出口が近づいてきたという感覚を、身をもって感じています」と変化も感じている様子だ。

 相手は無敗のチャンピオンだが、だからこそやりがいもある。「そういう選手とやれなくなったら本当にお終いだなと思うので、今回もモチベーションはすごく高いです」とやる気を見せる。

 最後に「今までとは全く違う小笠原裕典を見せられると思うので、今までの僕ではなく新しい選手を見るつもりで、見に来てくれたらと思います」とメッセージを送った。

▼セミファイナル(第6試合) スーパーファイト KNOCK OUT-BLACKフェザー級/3分3R・延長1R
龍聖(フリー)
vs
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】龍聖のKOシーン6連発

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】龍聖「終わった選手。ボコボコにする」と挑発、小笠原裕典「ウクライナから避難した家族のために戦う」=9.23

・【RIZIN】龍聖が豪快”飛びヒザ蹴り”でKO勝利!無敗記録を11に更新

・【ONE】小笠原裕典が高速回転ヒジで衝撃KOデビュー

・【KNOCK OUT】小笠原瑛作が2階級制覇を目指し新星・TAKERUとフェザー級王座決定戦=9.23

・【KNOCK OUT】10月1日からレギュラー地上波放送決定! 重森陽太のバンジー挑戦発言に、鈴木千裕とぱんちゃん璃奈がNG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧